豊田真由子の最凶伝説に秘書への言動が追加…2014年には園遊会を強行突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最凶伝説を持つ自民党の豊田真由子代議士。
2014年には園遊会を強行突破し
モンスタークレーマーなのではないかとも報じられていましたが

今回はなんと秘書に日常的に暴行をしていると
週刊新潮の総合ニュースサイト、
デイリー新潮が報じました。

今回はそんな豊田真由子の最凶伝説に新たに加わった
秘書への行動についてと
2014年に起こった園遊会を
強行突破した件について見てみましょう。

2017年6月22日17:40追記

豊田真由子衆院議員は
秘書に暴行を加えた件で責任を取り
離党届を提出し、党側も受理する方向とのことです。

追記終わり


 

【スポンサーリンク】

 

■豊田真由子について

名前:豊田真由子(とよた まゆこ)
生年月日:1974年10月10日
出身:千葉県

豊田真由子は1997年に
東京大学を卒業して厚生省へ入省。

2000年には国費留学生として
ハーバード大学大学院へ入学し
2002年に理学の修士号を取得。
2012年には埼玉4区に自民党から出馬をして初当選。

2014年に再選して
2015年10月の第三次安倍改造内閣で

東京オリンピック・パラリンピック大臣政務官、
文部科学大臣政務官、復興大臣政務官に就任しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■豊田真由子の秘書への行動

2017年6月21日のデイリー新潮によると
豊田真由子の政策秘書を務めていた53歳の男性が
殴る蹴る、ハンガーで叩くなどといった

2017年5月19日から暴行を日常的に行われていて
「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書も出ているという。
秘書の男性は2017年6月18日付けで退職。

初めて暴力を振るわれた日から
豊田真由子の言動に恐怖を覚えて

万が一に備えて車内の様子を
ICレコーダーで録音しており
週刊新潮が音声を入手をしたという。

そうして豊田真由子は暴力を
振るったことについては認めており
見舞金という形で解決を目指していたものの
一部の録音内容については否定。

2017年6月21日 20:00追記

一部音声が出ていたので追加。

2017年6月22日4:40追記

上記音声の流れは、支持者に送った
バースデーカードのうち47枚分が
宛先とカードの名前表記が異なっていることが
5月18日に発覚し支持者宅へ
お詫び行脚をしていたときの出来事。

秘書が運転随行をして
豊田真由子が後部座席にいた状況。

常に秘書が入れ替わるので
支持が行き渡らないためのミスのよう。

そのため人の手が足りないので
スタッフに手伝ってもらおうとすると
タダ働きさせるのかと激怒。

普段はポケットマネーで
対価を支払うことになっていたものの豊田真由子は
「さっきボランティアで働いてもらうと言っただろ」と
揚げ足を取り音声に繋がるようです。

また、秘書はミスをするつもりもなく
迷惑をかけるつもりはなかったと釈明をしたら

ミュージカル調で当てつけのように
「そんなつもりはありませーん、どんな嫌がらせが来るかな」
「次はあたしはどんな恥をかかされるのかねえ」と
独り言で嫌味を続けたり

「娘がもしも危害を加えられても
そんなつもりがなかったんですー、
で済むと思ってんなら同じこと言い続けろー」

とミュージカル調で語ったりしています。
ちなみに危害の部分については
もっと過激な表現をしています。

豊田真由子はこの部分を否定しているものの
録音はされているとのこと。

追記終わり

参考:デイリー新潮
 

【スポンサーリンク】

 

■豊田真由子の最凶伝説・園遊会篇

天皇・皇后両陛下が主催の
赤坂御苑で2014年4月17日に開催された春の園遊会。

この園遊会に出席出来るのは
両陛下から招待を受けた人とその配偶者のみ。
豊田真由子の場合は豊田真由子とその旦那なのですが

豊田真由子は園遊会に母親を連れてきて
宮内庁職員が名簿を確認した所、
招待されていない方の入場はできないと告げた所
母親を配偶者だなどと言い張り強行突破をしたという。

■おわりに

豊田真由子の園遊会での最凶伝説が出た時に
豊田真由子のモンスタークレーマーぶりは
永田町でも伝説となっているようで
豊田真由子の事務所は秘書が次々とやめるそう。

今回やめることになった秘書が
音声を録音していたため
信憑性がなかった最凶伝説も真実味が物凄く増した事に…。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA