山尾志桜里議員、倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑で離党、辞職検討中の話も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一時は幹事長に内定したものの
週刊文春の報じた倉持麟太郎弁護士との
不倫疑惑により一転して内定が撤回となった山尾志桜里衆院議員。

山尾志桜里衆院議員は不倫疑惑を否定はしたものの
公の場で不倫疑惑について説明せず不満の声が…。
一部報道では離党や議員辞職の話も出ています。

今回は山尾志桜里衆院議員と
倉持麟太郎弁護士の不倫疑惑の結果、
どのような対応を取ろうとしているかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■山尾志桜里衆院議員と倉持麟太郎弁護士の不倫疑惑

週刊文春2017年9月7日発売号によると
山尾志桜里衆院議員と
倉持麟太郎弁護士の関係が始まったのは

2016年ごろであり
週に4回ほど2人であっている姿が目撃されています。

また、倉持麟太郎弁護士が管理するマンションに
山尾志桜里衆院議員と倉持麟太郎弁護士が
20時ごろに時間差で入っていき、
翌日の午前中に出てきた姿なども目撃。

幹事長に内定した日にはホテルの
同一の部屋に入っていったとの内容もありました。

山尾志桜里衆院議員も
倉持麟太郎弁護士も、不倫疑惑については否定をしています。

参考:週刊文春2017年9月7日発売号
 

【スポンサーリンク】

 

■山尾志桜里衆院議員の現在の対応

山尾志桜里衆院議員の不倫疑惑については
テレビでも大々的に取り上げられ、
著名人から様々な批判や擁護の声が上がっています。

山尾志桜里衆院議員は2017年9月7日には
公の場に姿を表しておらず、
不倫疑惑について正式に
説明をしていないことについても不満が出ています。

民進党関係者によると、
離党すべきという意見が多いものの、
一部では議員辞職をするべきである
という人もいるとのこと。

また、山尾志桜里衆院議員が
憔悴をしており、議員辞職を
検討しているとの話もでています。

しかしその後には山尾志桜里衆院議員は
不倫疑惑を全面否定して
記者会見を開く準備もしています。

不倫疑惑について否定をしているのに
離党を迫られていることに反発をし、
執行部が信用できないとして
議員辞職を選ぶとも語っています。

■おわりに

山尾志桜里衆院議員が2017年9月15日までに議員辞職をすると
2017年10月に行われる衆院補欠選挙が
1つ増えて4箇所で実施になってしまいます。

そうなってしまうと民進党としては
候補者を擁立するなどの対応が難しく、
議員辞職ではなく離党をしてほしいという思惑もありそう。

とはいえ離党や辞職について
山尾志桜里衆院議員は今のところ
倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑も含め、
公の場で説明をしていないので
本人たちの正式な発表が待たれますね。

山尾志桜里衆院議員は近日中に
記者会見を開くとの話ですし。
今までの例に比べると少々遅い気もしますが…。

2017年9月7日21:55追記

山尾志桜里衆院議員は不倫については否定。
しかし誤解を生じさせる行動で迷惑をかけたとし
離党届を提出しました。

追記おわり
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA