ダルビッシュが大荒れ…。スパイク跡動画も

ダルビッシュが大荒れ。
試合後の囲み取材では
ダルビッシュ自らも大荒れであることを認め
スパイクの跡を指差しています。

今回はダルビッシュの
大荒れについてみてみましょう。


 

 

■ダルビッシュが大荒れ

ダルビッシュが大荒れしたのは
2019年9月22日、
地元シカゴのコージナルス戦に
先発をした日のこと。

ダルビッシュは8回までは1失点。
5年3ヶ月ぶりの完投を目指すも
9回に2失点で今シーズン8敗目。
ダルビッシュのチームは
5試合連続で1点差で敗北。
この連敗でナ・リーグ中地区の
優勝は不可能に。

このことでダルビッシュは大荒れ。
「とてもイライラしている」
「人生最悪」などとコメント。

ダルビッシュの大荒れが
分かる動画がこちら。

ダルビッシュはロッカールーム、
後ろのネームプレートに
スパイクの跡を指差し
「(大荒れなことは)
見れば分かるでしょ?」
と語っています。
 

 

■ダルビッシュ本人は復帰も…

実際の所ダルビッシュは
2019年3月30日、
およそ314日ぶりにメジャー登板。
ダルビッシュはそのシーズンでの
デビュー戦を果たしますが大荒れ。

ダルビッシュの今後が危ぶまれましたが
2019年9月には完全復帰を遂げました、

カブスもダルビッシュの
奪三振シーンを映像で紹介。

■おわりに

ダルビッシュが大荒れに
なるのも仕方ないというか…。

チームプレーであるので
ダルビッシュ一人が頑張っても
限界はやはりあるんですよね。

しかしダルビッシュが大荒れという形で
感情を表に出すのも珍しい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました