土性沙羅と阪神北條史也のやりとりがかわいい。金メダルも取り絶好調!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年8月のリオオリンピックでの金メダルに引き続き
2017年8月に行われたレスリングの世界選手権の
69キロ級で土性沙羅が金メダルを取り
世界選手権では初優勝となりました。

そんな土性沙羅は阪神の北條史也のファンと明言。
交流も少しあるようで、ツイッターで
ツーショットを投稿したこともあり、そのやりとりが
かわいいというか微笑ましいというか。

今回は土性沙羅と阪神北條史也の
かわいいやりとりについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■土性沙羅の金メダル

土性沙羅は2015年には
全日本選抜で三連覇を果たし、
2015年12月の全日本選手権では優勝。
そうしてリオオリンピック代表となり

2016年8月のリオオリンピックでは
オリンピック初出場金メダルの快挙。
2016年11月には紫綬褒章を受賞しており

全日本レスリング選手権でも圧勝をし6連覇を飾り、
2017年5月にはアジア選手権で3度目の優勝。

2017年6月には全日本選抜で優勝。
そして2017年8月24日には
世界選手権で見事優勝し金メダルを獲得。
 

【スポンサーリンク】

 

■土性沙羅と阪神北條史也のかわいいやりとり

土性沙羅は元々大の阪神ファン。
2016年7月20日には以下のように
土性沙羅は阪神・北條史也と記念撮影をしており
北條史也は土性沙羅にリストバンドを贈っていました。

土性沙羅と北條史也は同世代であり
そのようなきっかけもあるために
北條史也は準決勝までライブで
リオオリンピックでの土性沙羅の活躍を
ずっと見ていたという。

そして2016年9月17日には
土性沙羅が阪神-DeNA戦の
ファーストピッチセレモニーに登場。
ファンだと公言する阪神北條史也の前で
ノーバン投球を披露。

2020年の東京オリンピックでは
野球が競技に復活するため
土性沙羅は刺激しあい、北條史也と
一緒に出られたら良いなと語っています。

また、阪神北條史也は
2016年12月に大阪城ホールで行われたイベントに出演。
土性沙羅もゲスト出演し、

好きな選手を問われると
「阪神の北條選手が好きです」と公開ラブコール。
そして照れ笑いをする北條史也。
やりとりがとてもかわいい。

■おわりに

土性沙羅も順調に金メダルを積み重ねています。
東京オリンピックに向けて
土性沙羅はもちろんですが
女子レスリングは物凄く仕上がっている感じがします。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA