日馬富士が嫁と別居の恐れも。引退後はモンゴルと日本の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日馬富士事件にて
横綱として責任を感じ
色々と物議を醸す引退会見を終え
引退をした日馬富士

そんな中、日馬富士は
引退後はモンゴルに学校を作り
そちらに渡るのではとも報道が。

嫁は子供が青山学院の受験に
成功をしたばかりなこともあり
日本での生活を続けると見られており
別居の可能性もあるのでは、
ともされています。

今回は日馬富士の嫁と子供についてと
別居の可能性についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■日馬富士の嫁について

日馬富士と嫁の
ムンフジャラガル・バトトールさんは
2010年9月に婚約をしており
2011年10月10日に
結婚披露宴を行っています。

日馬富士の嫁は名前からも分かる通り
日本人ではなく、国籍はモンゴルで留学生。
2010年9月の婚約当時は
岩手大4年生の23歳。

婚約時には朝青龍が
「家に早く帰れ」
「酒をあまり飲むな」と助言があり

結婚披露宴時には白鵬が出席し
「私も結婚して成功した」
「これから横綱という地位が見えてくる」
と日馬富士に祝福や助言をしています。

婚約してから2年、
結婚してから1年と少しの
2012年11月場所から日馬富士は
横綱に昇進しているために
白鵬の言葉通りだったということに。

■日馬富士の子供

日馬富士は嫁との間に
6歳の長女、5歳の次女、4歳の長男の
三人の子供を持つ父親。

2017年8月8日には日馬富士は
長女が通っている青山学院の
青山学院記念館で
夏巡業を行っています。

そして日馬富士の次女も
2017年11月初旬には都内の
名門私立小学校を受験し
合格をしていたことが明らかに。
 

【スポンサーリンク】

 


■日馬富士の引退理由は子供への…

日馬富士は貴ノ岩への殴打などで
事件を起こしてしまい
2017年11月29日には
引退会見をしています。

日馬富士が引退を決意したのは
子供が学校に行くと
日馬富士の事件について

青山学院に通う子供(長女)が
そのことについて
言葉をかけられて
泣いて帰ってきたため。

2017年12月9日追記

日馬富士の引退理由は子供が
泣いて帰ってきたため、と
話していたのは伊勢ヶ濱部屋の
後援会長でしたが

2017年12月6日に後援会長は
TBS「ビビット」の取材に応じ
今までそう言ってきたのは

日馬富士が「家ではテレビを付けない」
「子供達が父親が悪いことをしたと
周囲から見られて
いじめられてはいけない」
と明かした事から。

しかし日馬富士の嫁が
「学校や子供たちの事を守ってくれた」
と後援会長に反論。

後援会長はそのため
「確かめずに言ってしまった」
「申し訳ないとお詫びをした」と
日馬富士の嫁に謝罪をしたと
明かしています。

追記おわり

■引退後は嫁と別居の恐れも

引退をした日馬富士ですが
今後については警察の捜査中であるため
モンゴルへの帰国は出来ませんが

日馬富士は興行ビザを取得し
力士として活動をしていたために
引退したことでビザが失効。
一定期間の後は帰国する事になります。

そしてその後はモンゴルで
作っている学校で日本のことを
伝えるのでは、と見られています。

実際に朝青竜は日馬富士の学校が
建設中であることを
ツイッターで紹介しています。

朝青龍の嫁は子供の今後を考え
有名私立に入れており
子供も全員日本語を話せるため

モンゴルに生活の拠点を
今この時期に移すのは
難しいのではないかとされ

そうなると日馬富士は嫁と
別居の可能性が高いと
見られているようです。

■おわりに

しかし子供が泣いて帰ってきたことが
日馬富士の引退理由であるのなら
別居をしても子供の現在の
生活環境は変えないと
暫くは収まらないような気がします。

そうなると別居をせずに家族全員で
モンゴルに渡るというのも
十分に有り得そうですが…。

個人的に日馬富士は子供にとって
1番良い選択をして欲しい所。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA