ベラスケス投手が謝罪。インスタの平和記念公園での投稿で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メキシコ出身のプロ野球選手、
ベラスケス投手がインスタの
投稿を謝罪しました。

ベラスケス投手はMLB
オールスターチームとして参加。
広島の平和記念公園の様子を
インスタに投稿していましたが
その際に不適切なものがあったとして謝罪。

今回はベラスケス投手のインスタ投稿は
いったいどのようなものであったのか。
また、謝罪についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ベラスケス投手の投稿経緯

まずベラスケス投手は
MLBのオールスターチーム。
2018年11月8日には
巨人と東京ドームで
エキシビジョンマッチで先発登板。

そしてその後、
2018年11月13日に行われる
広島での試合に向けて移動。

試合前日である2018年11月12日には
ドン・マッティングリー監督や
前田健太投手らが原爆慰霊碑に献花。

ベラスケス投手もその日に
広島の平和記念公園を訪れ
その際に投稿したインスタの動画が
今回の謝罪に関連したもの。

■インスタ投稿動画の内容

ベラスケス投手のインスタは現在は
フォローした人物以外見ることができません。

どのような動画であったかというと、
まずは新幹線から
窓を移している風景画流れ、
そこには「To Hiroshima」
という文章と新幹線の絵文字。

それが暫く続くと今度は場面転換。
「Atomic bomb!」という文章と
爆弾の絵文字が投稿された、
平和記念公園の動画が移されます。

ちなみに原爆ドーム周辺の動画は
特に文章も絵文字も何もなし。
 

【スポンサーリンク】

 

■ベラスケス投手が謝罪

ベラスケス投手は
このインスタの投稿について
2018年11月13日の試合前に謝罪。

インスタ動画の経緯は
故郷であるメキシコの友人に
広島で起こったことを
伝えようと思ったため。
しかし伝え方を間違えたとして謝罪。

自分が生まれ育った場所は
危険なところで悲しい事が起こっているのに
そのようなところで生まれた自分が
このようなことをして申し訳ないとし、
深く反省しているとも謝罪しています。

■おわりに

個人的にこのベラスケス投手の
投稿については文章と絵文字は
単にベラスケス投手の癖でしょうし

「ここで何が起こったか」を
端的に表すのならその表現になるのは
わからないでもありません。

時期が時期なだけに
大きく騒がれてしまったという印象。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください