本田真凜の妹の本田望結、本田紗来は名子役!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハンガリーのデブレツェンで行われた
フィギュアスケートの
世界ジュニア選手権の最終日の
女子フリーで自己ベストを更新し
本田真凜が優勝!

日本人女子で優勝したのは
6年ぶりで七人目の快挙です。
そんな本田真凜選手は5人兄弟。

兄の本田太一もフィギュアスケートの選手で
妹の本田望結と本田紗来も
フィギュアスケートを習っているという
フィギュアスケート一家です。

唯一フィギュアスケートをしていない例外は
長女の本田真帆さん。

今回はフィギュアスケート一家本田家の
家族について、特に三女の本田望結と
四女の本田紗来について見てみましょう。


【スポンサーリンク】


■本田家の家族構成

■父:本田竜一
■母:本田真紀

■長女:本田真帆
■長男:本田太一
■次女:本田真凛
■三女:本田望結
■四女:本田紗来

■父:本田竜一について

1968年大阪府生まれ。
子どもたちの活動をフォロー。
子育てについての本も出版しています。

■母:本田真紀について

生年月日不明。
専業主婦として子育てをしている。

「勉強しなさい」とはあまり言わない。
勉強する場所を問わない。

上記2点を本田家では実践。

■長女:本田真帆について

1995年生まれ。

名前の由来は母の文字、
「真」から一つとり
父と母が最初に出会った
ヨットハーパーから「帆」をとった。

五人の子どもの中で一人だけ
フィギュアスケートを
していないのは病弱であるため。

■長男:本田太一について

1998年生まれ。
2012-13シーズンの
日本スケート連盟の強化指定選手。
2015016シーズンでは
全日本ジュニア選手権10位。

■次女:本田真凛について

2001年生まれ。
2015-16シーズンで世界ジュニア選手権で
SP,フリーともに自己ベスト更新をし
初出場にして初優勝。

【スポンサーリンク】

■三女、本田望結は第二の芦田愛菜!

2004年生まれ。
フィギュアスケート選手でもあり
タレントでもある三女の本田望結

フィギュアスケート選手として
2014年のノービスB女子で二位で
第18回全日本フィギュアスケート
ノービス選手権大会に
参加もしたことがあるほどの腕前。

タレントとしては『家政婦のミタ』で
次女・希衣を演じ大ブレイク!
鈴木福と同じクラスでレッスンも
受けていたこともあり
名子役として既に確固たる存在感。

CMにも多数出演していて
ハミングのCMにも出ていました。
見たことがある人もきっと多いはず。

フィギュアスケート選手としては
姉の本田真凛選手を
ライバルというよりは
憧れの人とみているそう。

今回世界ジュニア選手権で
優勝したことによって
憧れは一層強くなりそうです。

姉の本田真凛に
フィギュアスケート選手としての
あこがれがある一方で

妹の本田紗来はタレントとしてもラ
イバルというか
意識しているところがありそう。
なかなか苦労しそうな立ち位置。

■四女、本田紗来はエリート子役!?

2007年生まれ。
フィギュアスケート姉妹の末っ子。

本田紗来ちゃんは年齢が年齢なだけに
子役としての面が強い感じ。

フィギュアスケートと
タレント活動を両立するのか、
どっちかに絞るのかが気になりますね。

すでに明石家さんまと
さんまのまんまで共演しています。
共演というかゲストですが。

ドラマにも出演したいと語っています。
姉の本田望結が家政婦のミタで
大ブレークしたのも影響がありそう。

次女の本田真凛選手のように
フィギュアスケートに力をいれるのか
三女の本田望結のように
タレント活動に力を入れるのか。

これからの成長に期待ですね。

【スポンサーリンク】





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA