井岡一翔が決意。谷村奈南との離婚は明言せずも「いろいろあった年」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年は本当にいろいろあった井岡一翔
谷村奈南が井岡一翔との
離婚をSNSで発表した翌日に
決意を語っています。

今回はそんなこの1年、
色々あった井岡一翔の
色々の部分である谷村奈南との離婚と
決意についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■井岡一翔と谷村奈南の結婚と離婚

井岡一翔と谷村奈南は
2015年3月8日に交際を開始。
2016年1月18日に井岡一翔が
谷村奈南との交際を正式に発表。
2016年3月8日にプロポーズをして

2017年5月17日に結婚をしたことを
2017年5月22日に
ツイッターで明かしています。

また、井岡一翔と
谷村奈南の結婚については
そもそも交際時から井岡一翔の
実の父親でありジム会長でもあった
井岡一法が反対をしていたことも話題に。

そして2018年11月11日に
井岡一翔と谷村奈南は離婚したことを
谷村奈南がSNSで明らかに。


 

【スポンサーリンク】

 

■井岡一翔の引退危機報道

井岡一翔は実はかなり以前から
引退を考えていました。
それは2015年4月の
ファン・カルロス・レベコを破り
3階級制覇をした時が最初。

しかし2015年12月31日に
二度目の防衛戦があり、その相手は
因縁のファン・カルロス・レベコ。

コレを打ち破ってこそ
真の王者だと井岡一翔は思い
それまではボクシングを続けようとし
そのように徐々に
目標を立てて続けていた状態。

また、井岡一翔は前述のように
2017年5月17日に谷村奈南と結婚。

2017年11月頃には
谷村奈南と結婚後に父親の井岡一法が
「結婚してからコンスタントに
練習ができなくなった」と
ボヤいていたという報道もあり
引退危機が報じられます。

そのように引退機器があり、
その引退理由はプライベート優先の
ためかとも報じられていました。
そのことで谷村奈南の
ツイッターなどが一時炎上。

谷村奈南は井岡一翔の
引退危機報道について
以下のように本人が
コメントするとツイート。

■引退会見

井岡一翔が引退会見をしたのは
2017年12月31日。
井岡一翔は2017年4月の防衛戦の時に
引退を決意していたことを告白。

引退決意の理由については
谷村奈南との結婚は関係なく、
もともとボクシングは3階級制覇を目標。

達成してからは前述のように
自分を騙し騙し続けていましたが
モチベーションがどうしても沸かずに
その状態でボクシングを続けるのは
応援してもらっている人に
失礼だと思うこともあり引退を決意。

また、井岡一翔の引退理由は
さらなる目標を見つけた
ためであるとも語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■そして現役復帰

この時には明言していませんでしたが
井岡一翔は2018年7月20日に
現役復帰を発表し、
新天地で4階級制覇を目指すことを発表。

2018年9月8日の
アメリカのロサンゼルスで行われる
「スーパーフライ3」での現役復帰を
することを明らかにしていました。
井岡一翔はこの時に見事王座を獲得。

そして2018年11月12日、
谷村奈南が井岡一翔との離婚を
発表した翌日に都内で会見を開き

井岡一翔は2018年12月31日に
マカオでスーパーフライ級1位の
ドニー・ニエテスを王座決定戦をする事を発表。

日本選手初の4階級制覇へ向けて
「新たな記録を打ち立てたい」と
決意をあらわにしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

井岡一翔はこの4階級制覇へ
向けての決意について
「人生の中で色々あった1年」
「最高の形で締めくくりたい」
としています。

確かに井岡一翔にとって2018年とは
2017年12月31日も含むと
現役引退、そして復帰、
復帰時合での勝利と
谷村奈南との離婚と様々なことがあった1年。

ここで4階級制覇をして有終の美を
飾りたいといったところでしょうか。

しかし井岡一翔がここで4階級制覇を
もしも達成すると次の目標は
どうなるのでしょう。
さらなる目標が有るか気になるところ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください