井岡一翔に引退危機。谷村奈南と結婚し保持していた王座も返上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

度々引退危機がささやかれていた井岡一翔ですが
保持していた王座を返上をしたことが
正式に所属ジムの会長であり
父親である井岡一法が発表しました。

前回の試合の防衛戦を成功した後に
谷村奈南と結婚をしており
それと前後してからジムにも
訪れなくなったこと話もありましたが…。

今回は井岡一翔の引退危機と
谷村奈南との結婚などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■井岡一翔の引退危機

井岡一翔は2017年4月23日に
WBA世界フライ級王座の5度目の防衛に
成功をしています。

そして一ヶ月ほど休養を取った前後の
2017年5月17日に交際をしていた
歌手の谷村奈南と結婚をしています。

そしてそのタイミングと前後して
井岡一翔は一度もジムに訪れておらず、
このまま引退の可能性もあるのではと
一部で報道がされてしまいました。

それを裏付けるかのように
2017年11月9日には
井岡一翔の父親で所属ジムの会長でもある
井岡一法がWBA世界フライ級王座を返上。

2017年夏以降話し合いを重ねてきたものの
試合への調整が間に合わないため
ベルトを一時返上することにした、と語り

本人のモチベーションが現在は無く
最悪このまま引退もする可能性が
あるとの発表で引退危機が
色濃くなってきています。

今後については引退かどうかはきまっておらず
あくまでも井岡一翔の
モチベーションが回復するかどうか。

試合をするのなら急ピッチで
調整をしないと間に合いませんが
仮に身を引くのなら引退式もやるとし、

井岡一法会長は引退の可能性もあると
言及をしています。
 

【スポンサーリンク】

 


■井岡一翔と谷村奈南の結婚

BIRTHDAY WEDDING🎂 Blog更新💓 ProfileのURLから飛べます✈︎

A post shared by Nana Tanimura OFFICIAL (@nanatanimura) on

井岡一翔が現在重視しているのは
2017年5月に結婚したばかりの
谷村奈南とのプライベートな時間。

谷村奈南の30歳の誕生日である
2017年9月10日に井岡一翔は
結婚式を挙げたことを報告しており、

現在も谷村奈南のインスタでは
微笑ましいツーショットが数多く見られます。

実は父親の井岡一法会長は
井岡一翔と谷村奈南との結婚を
認めていないことを結婚前の
2016年1月に語っていました。

その理由としては谷村奈南は歌手で
芸能界の人間であるため、
芸能界を辞め、井岡一翔に尽くせるのかと
不安があったためのよう。

■おわりに

井岡一翔は父親に結婚を反対されたために
さながらロミオとジュリエットのように
返って燃えてしまったのかもしれません。

現在井岡一翔は新居を
東京に構えており所属ジムは大阪。

そのため井岡一翔の引退危機を
父親はなんとかしようと奔走して
東京と大阪を行き来しててなんとか
引退をしないように
説得をしていると見られています。

ずっとボクシング漬けであったために
谷村奈南と結婚をし、
まったりとした時間を過ごす方が
今は良いと井岡一翔は感じていそうですね。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA