道渕諒平が逮捕。クラブが警察発表よりも前に発表し現在も拘留中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年シーズンにヴァンフォーレ甲府に
加入したばかりの大卒ルーキー道渕諒平
逮捕されたことがクラブの公式サイトで明らかになりました。

今回は道渕諒平についてと
逮捕の経緯について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■道渕諒平について

名前:道渕諒平(みちぶち りょうへい)
生年月日:1994年6月16日
出身:宮城県

道渕諒平は小学生時代はなかのFC、
仙台市立中野中学校時代はベガルタ仙台Jr.ユース
宮城県宮城野高等学校時代はベガルタ仙台ユース

そして大学サッカーの名門、明治大学から
ヴァンフォーレ甲府へと加入をしており、

明治大学4年生の時の総理大臣杯決勝では
明治大を初優勝に導くゴールを記録していて
ベストイレブンにも選出されていた選手です。

また、ヴァンフォーレ甲府加入前の
2016年10月に行われたインタビューでは
プロでは自分のストロングポイントを伸ばすことと
結果を出すことにこだわって
取り組んでいきたいと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■道渕諒平の逮捕

道渕諒平の逮捕を発表したのは
所属クラブであるヴァンフォーレ甲府。
警察発表よりも前に発表をしているため
詳細は不明であるとしながらも

2017年7月23日に東京都内で
知人女性に暴行を振るった事件を起こして逮捕され
2017年7月28日現在も拘留されていると語っています。

被害者、並びにヴァンフォーレ甲府を支えてくれる
ファンやサポーター、スポンサーや
地域に対して謝罪をするとともに

事実関係を確認した上で
道渕諒平の処分を厳正に対応するとし、
再発防止に務めるとしています。

■おわりに

道渕諒平はヴァンフォーレ甲府に加入時には
今まで自分を応援してくださった人々への
感謝の気持ちを忘れずにプレーしていきたいと語っており

2017年6月14日、道渕諒平の誕生日の少し前に
プロC契約からプロA契約に変更されたばかり。

そのときにもとても嬉しいものの、
現時点においてチームへの貢献度は
まだ満足出来るものではないため
今後もより一層邁進していきたいとコメントをだしていましたが…。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA