桃田賢斗は現在は無期限出場提出が明け、復活優勝を飾っていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年にカジノ店で賭博をしていたとして
無期限大会出場停止処分を受けた
バドミントンの桃田賢斗

現在は処分が解除となり、大会に出場。
そして見事に優勝を飾っていました。
今回はそんな桃田賢斗の現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■桃田賢斗の無期限大会出場停止処分

バドミントン界のエースであり
2016年には世界ランキングが2位になり
2016年のリオオリンピックでは
メダルも十分狙える実力を持っていた桃田賢斗。

しかし2016年4月には国内でカジノ店に
出入りをしていた事が発覚。

この事態を重く見て日本バドミントン協会は
桃田賢斗を日本代表選手していから外し
無期限の競技会出場停止処分にしていました。

そして桃田賢斗の無期限停止処分は
2017年5月15日付けで解除をされました。

カジノも桃田賢斗が中高時代に
憧れの存在であった田児賢一が
誘ったという経緯のようですし

スナックママとのキス写真などが公開され
世間は割りと桃田賢斗には同情的な空気もあったため
思ったよりも処分の解除は早くなった印象。
 

【スポンサーリンク】

 

■桃田賢斗は現在涙の復活優勝を…

そうして桃田賢斗の無期限試合出場停止処分が明けて
2017年5月31日にはさいたまで行われた
「バドミントン・日本ランキングサーキット大会」で
1年2ヶ月ぶりの実戦。

そうして日本代表で世界ランク53位の
上田拓馬に見事勝利し優勝を飾っています。

前述の優勝時の画像と
一年前の画像を比べるとかなり差がありますね。

茶髪と高価なアクセサリーという
わかりやすいトレードマークをなくし
黒髪の飾らない姿でプレーをしています。
個人的にはこっちのほうが断然良い。

■おわりに

桃田賢斗は現在は見事に復活し
2017年7月にはカナダオープンやUSオープンなど
国際大会に自費参加して世界ランクを
再度上げる予定とのことです。

一方で無期限の協会登録抹消処分を受けた
田児賢一は2016年末には
新天地マレーシアでプロデビューをしており
処分解除の見込みはまだまだなさそうです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA