高山善廣の近況。事故で頸髄損傷も回復アピールを鈴木みのるが

高山善廣が試合中の事故により頸髄損傷。
事故から2年と約5ヶ月が経過していますが
近況をタッグをよく組んだ
鈴木みのるが明かし
回復アピールをしています。

今回は高山善廣の事故で
頸髄損傷してからの
近況についてみてみましょう。


 

 

■高山善廣の近況を鈴木みのるがインスタで

高山善廣の近況を
鈴木みのるが明かしたのは
2019年9月30日のインスタで。

高山善廣は2019年9月19日に
53歳の誕生日を迎えました。
そして新しい施設にも移ったとのことで
そんな高山善廣の近況を見に
鈴木みのるは訪れたとのこと。

鈴木みのるによると
高山善廣の近況は以下の通り。

■以前よりも顔色が良い。
■高山善廣本人曰く
「指先まで神経が通ってる気がする」
■頭と口は絶好調。

また、高山善廣は現在は
施設でラグビーばかり見ているとの事。
 

 

■高山善廣は事故で頸髄損傷

高山善廣は2017年5月4日に
試合中の事故で頸髄損傷。
この事故2017年9月には現状を報告。

2017年5月の手術後は自力呼吸も出来ず
心臓停止などもあったものの
現在は自力呼吸が出来る状態まで回復。
しかし回復の見込みはないとされ
高山善廣の頸髄損傷の
支援団体である「TAKAYAMANIA」を設立。

■現在は回復アピール

試合中の事故で頸髄損傷をし
長期療養中の高山善廣。
2019年8月26日に後楽園ホールで行われた
「TAKAYAMANIA」にて
現在は回復しつつあるとして
高山善廣本人がビデオでメッセージ。

「明らかに自分の中では感覚が違っています」
と力強い言葉をビデオに込めており
鈴木みのるに「ビッグブーツをかませる日が来る」
ことを信じてリハビリに励んでいることを報告。
 

 

■おわりに

高山善廣はブログなどで近況を度々報告。
2018年12月25日には
ブログにて病院で2回目のクリスマスを
当時小学6年生の息子と共に
チョコレートケーキを食べたという
近況なども報告しています。

高山善廣は試合中の事故で
頸髄損傷をしましたが
近況を頻繁に明かして
回復をアピールしています。

鈴木みのると共にタッグを組んで
大暴れをする姿がもう一度見たい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました