薮田和樹がインスタストーリーで反論か。17年に嫁karunaと結婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広島の薮田和樹投手が
2018年8月21日夜に
インスタグラムのストーリー機能にて
英語で野次に対する反論と
見られる投稿をし話題となっています。

薮田和樹投手は2017年に
嫁であるモデルkarunaと
結婚をしたばかり。

今回は薮田和樹がインスタストーリーで
野次に対する反論とみられる
投稿を英語でしたことと、
2017年に嫁のkarunaと
結婚をしたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■薮田和樹がインスタストーリーにて投稿

薮田和樹がインスタグラムの
ストーリーという、
24時間限定で公開する機能にて
英語で投稿をしました。

2018年8月22日現在は
既に削除されていますが
英語は以下の通りであったとのこと。

公式ではないものの
キャプチャ画像が
数多く出回っています。

黒の背景に白抜きの文字で
以下のように投稿されていました。

「I think that this is a pitcher.
Baseball is a game to compete for a score.
Both the hit and the base on balls are the same.
However, “a base on balls,a base on balls”Look in silence!」

「A Japanese does not have respect for a celebrity.
All the celebrities aresuperior in something than oneself.
Please know it!」

合ってるかわからない
意訳をすると以下の通り。

「野球はスコアが全て」
「ヒットも四球も同じ」
「でもなぜか(野球ファンは)
四球だ、四球だと騒ぐ」
「黙って見てろ!」

「日本人は有名人への敬意が足りない」
「全ての有名人は何かしらに
特化して優れている」
「それを理解して欲しい」

 

【スポンサーリンク】

 

■意図がわからず困惑の声も

薮田和樹がインスタストーリーにて
このような投稿をした経緯は不明。
薮田和樹は投手であり、

今シーズンは四球が少々多めであるため
それに対する野次への
反論かととるのが妥当な所。

この薮田和樹の
インスタストーリーの投稿は
かなり攻撃的な所もあるため
大きく話題になってしまいました。

個人的に少し引っかかるのは
以下の通りとなります。

■1.なぜ英語?
対象は日本人と明記しているのに
英語で批判をした理由が不明。

■2.四球が多い事に
対する野次への反論?
経緯が書かれていないため
何故こう反論したかがわからない。

■3.批判対象を
なぜ「日本人」と広げたのか。
「四球だ四球だ」と
騒ぐ人だけを批判したいのなら
それを明記すべき。

そうでないと純粋に
応援しているファンも
自分も批判対象なのかと思ってしまう。

自分も英語が得意ではないし
薮田和樹も英語が得意なのかは
不明なので、薮田和樹が伝えたいことが
英語だと100%伝えられているかが不明。

そのためどうしても
憶測が混じってしまうため
薮田和樹も日本語で書いてくれれば
正確な意図を少なくとも英語よりは
つかめたのですけれど。
 

【スポンサーリンク】

 

■2017年には嫁のkarunaと結婚

薮田和樹は2017年5月20日、
嫁のkarunaの26歳の誕生日に
結婚をすることが明らかに。
karunaは亜細亜大学の1年先輩。

薮田和樹は嫁のkarunaと
結婚をしてから好調であり
その秘訣はkarunaの
おかげであると断言。

食生活が改善されており、
「人に好かれる選手になってほしい」と
プロの心得も嫁のkarunaから
学んだことを明かしています。

■おわりに

薮田和樹のインスタストーリーでの
英語での発言については
どのような思いで
書くに至ったのかが不明なため
不要な混乱を招いている印象。

それこそ心無い野次に対して
反論をするのでしたら
「日本人」と対象を広げず
「心無い野次をする人」を
対象に反論をすれば良かったなぁと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください