STAP細胞論文の研究不正問題などで話題となった小保方晴子。
2014年は本当に話題になりましたね。

そして最近は野々村竜太郎議員の初公判の仕切り直しだったりと
まるで今2014年に戻ったかのように
小保方晴子さんもまた手記を出版ということで再度話題に。

小保方晴子さんが公の場で何か発表するのは
2014年4月の会見以降初めてなんですね。

だから一時期話題になったのに最近は音沙汰なかったんですねぇ。
しかしなぜこの時期に手記を出版なんだろうなぁという気もします。

続きを読む