【動画】クロちゃん、モンスターアイドルでクロPになり早速ヤバイ姿を撮られる

芸能

水曜日のダウンタウンで色々とドッキリを仕掛けられるクロちゃん。そんなクロちゃんに新連載企画。その名もモンスターアイドル。クロちゃんが16人の女性の中から選び、アイドルとしてデビューさせるというもの。

ここまでですとクロちゃんにメリットしか無い企画のモンスターアイドルでしが、なにせ元が水曜日のダウンタウン。絶対何かしら仕掛けてきますが果たして…?今回はそんなクロちゃんのモンスターアイドルについて動画などをみてみましょう。 

 

クロちゃん、モンスターアイドルのプロデューサーに

出典:モンスターアイドルHP

クロちゃんのモンスターアイドル企画が発足したのは2019年11月6日の水曜のダウンタウンにて。目隠しをされたクロちゃんが16人の女性の前に出され、目隠しが外されます。その結果クロちゃんに渡された指令書には主に以下のような内容が書かれていました。

  • 集められた16人はアイドルを目指す候補生。
  • クロちゃんはこの中からメンバーを選抜。
  • クロちゃんがアイドルプロデュースをするというもの。

最初は困惑していた(振り?)のクロちゃんが自分の立ち位置がプロデューサー、絶対権力者であると気づくとすぐさま「もう審査始まってるからね」と順応。最初は16人いましたが初回放送時にすでに半分、8人にふるい落とされました。8人のインタビュー動画はこちら。

『モンスターアイドル#1』候補者インタビュー

今回のモンスターアイドルのプロデューサーというか仕掛け人にはWACK社長ジュンジュンが登場。WACKはBiSHの事務所。

   

クロちゃん、いきなり名言や珍行動を連発してしまう

一話目から早速飛ばすクロちゃん。番組を見ていた視聴者はクロちゃんの行動に驚き。以下のように驚きのシーンの連続。

ちなみにクロちゃん、この時に「作るアイドルは恋愛はOKなんですか?」と聞いて「クロちゃんに任せます」といわれると真顔になっていました。…クロちゃんはモンスターアイドルで彼女作る気だ! 

 

ハナエモンスターのやんごとなき理由はこのことだった

今回ある意味注目されているのが8人のうち1人、ハナエ。実はWACKの研修生グループ、WAggとして活動をしていたハナエモンスターもモンスターアイドルに参戦。ハナエモンスターは2019年8月31日にはWACK史上最大のやんごとなき理由で2019年9月1日の公演を欠席。

そのことはクロちゃんのモンスターアイドル参戦ということに…。

ちなみにモンスターアイドル参戦で現在残っている8人のうち6人がプロフィールなどでBiSHやWACKのことに言及をしているため、WACKのオーディションを受けた人がクロちゃんのモンスターアイドル企画に参加をした可能性が高いと見られます。

また、8人のうちの一人、「ナオ」はWACKオーディションに参加をしていた「バシヤスメ・アツコ」ではとの声も。

他にも「ズズ・デス」がユズとして、「太陽ノライオン」がナツコとして参加をしているように見えるとのことでWACKオーディション参加者説がかなり濃厚に…。 

 

クロちゃんのモンスターアイドルに関してのネットの反応

クロちゃんは過去に恋愛リアリティ番組「モンスターハウス」にて色々とヤバイ行動を披露してかなりドン引きさせていました。やはり全員が仕掛け人であり最後に何かどんでん返しがあるとは思うのですが…。

クロちゃんはある意味プロ根性が凄い。自分のありのままを出しているだけなのかもしれませんが、番組サイドが何を撮りたいかがよく分かっている。そんなクロちゃんのモンスターアイドルに関するネットの反応はこちら。

  • 台本ありきだろうけどクロちゃんならやりかねないというプロ根性。
  • 参加者女性が心配になるレベルだわ。
  • 見てるだけでトラウマになりそうだからチャンネル変えた。
  • やりすぎ、WACK幻滅した。
  • どう考えても舐めすぎでしょあり得ない。
  • クロちゃんに良いこと起こり過ぎだけど何か裏あるの?
  • やらせ感が凄い、炎上目当て?

個人的にはこのクロちゃんのモンスターアイドルに関してはやらせであって欲しい。元々企画の趣旨を理解してモンスターアイドルに参加をしたのなら良いんですけれど、本当に企画の趣旨を知らなかったとしたらちょっと女性陣が可哀想だなぁと。いやさすがに全員仕掛け人とかでしょうけど。…ですよね? 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました