美しすぎるフ韓国大統領夫人・キムゴンヒのプロフィールまとめ

美しすぎるフ韓国大統領夫人・キムゴンヒのプロフィールまとめ

2022年5月に韓国の新しい大統領が決まったと同時に、隣にいた美しい女性の存在が気になった人はいませんか?この女性は尹錫悦の妻であるキムゴンヒ大統領夫人です。あまりにも美しすぎることから、この韓国大統領夫人 何歳なの?と混乱する方も多いと思うので、この記事ではキムゴンヒのプロフィールを紹介していきます。女性実業家としても有名なキムゴンヒの秘密にも迫っているので、実業家に馴染みのない人もぜひ見ていってください。

キムゴンヒのプロフィールを紹介

キムゴンヒは韓国の大統領夫人で、京畿道楊平郡出身の女性実業家でもあります。学歴は明逸女子高等学校や京畿大学校芸術学部絵画科など、経済学とはあまり関係ない学部に在籍していました。しかし淑明女子大学校大学院美術教育専攻で修士号などを取得しており、学生の頃から有能さが話題になっていたようです。その後以下の大学で美術講師や兼任教授を務めたことがあります。

  • 翰林聖心大学校
  • 瑞逸大学校
  • ソウル情報技能大学校
  • 水原女子大学校
  • 安養大学校
  • 国民大学校

また、コバナコンテンツという文化芸術展示企画会社を設立したこともあり、徐々に投資家としての才能も発揮するようになっていきました。

キムゴンヒとユンソギョルの馴れ初めとは

キムゴンヒは、40歳のときにユンソギョルと結婚していますが、馴れ初めやデートなどのエピソードを公開していません。しかし、共通の知り合いの僧侶が仲介に入ったことが分かっているので、もしかしたら日本のお見合い結婚のような場があったのかもしれませんね。また、結婚の切っ掛けはキムゴンヒの修士号取得とも言われているので、学生の頃から友人関係で、そこから愛を育んでいった可能性も否定しきれません。しかしキムゴンヒもユンソギョルも晩婚だったことと、一度流産している影響もあってか、2023年現在までお子さんは一人もいません。40歳以上になると流産する可能性が高いことを考えると、今後も二人三脚での政治活動を続けていくことになりそうですね。

実業家としてのキムゴンヒのプロフィール

キムゴンヒは度々インスタグラムで自分の使っているファッションアイテムの画像を掲載しており、紹介された物の多くは完売しています。その巧みな商品紹介は、完売の女とまで言われるほどで、大統領夫人になってからも実業家としての実力を存分に発揮しています。しかも、紹介する商品は日本円にすると2000円から3000円のものが多く、リーズナブルなファッションアイテムとあって他の国からも注目を集めているようです。ちなみに以下に紹介するのはキムゴンヒが紹介していたブランドの一部です。

  • ジェニューイングリップ
  • クリスチャン・ディオール
  • SSUMJ

韓国大統領夫人が整形しているって本当?

キムゴンヒは既に50歳を超えていますが、顔を整形しているため、20代から30代の女性にも見えることが話題になっています。本人も自分が整形していることを認めており、整形前は一重まぶたの形が気に入らなかったことをメディアで語っています。しかし、大統領夫人という立場で整形しているのはいかがなものか?と疑問を投げかける人も多かったようで、韓国大統領夫人 ビフォーアフターのお面を作ってからかう人もいたそうです。それでも、キムゴンヒが人気なのは、数々の批判を跳ね除け夫の政治活動を支えていたからという声もあります。その上大統領の政治が不評になると、夫人が政治をしたほうがマシとまで言われることもあり、一部の報道では大統領よりも支持率が高くなっています。整形一つでここまで人気の切っ掛けを作ったキムゴンヒのすごさを感じますね。