Amateras(ラッパー)が薬で逮捕。販売目的疑惑も本人は否定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

慶応大学に在学中のラッパー、
Amaterasが薬の所持で
逮捕されていたことが明らかに。

今回はそんなラッパーの
Amaterasについてと
薬の所持で逮捕を
されたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■Amaterasについて

名前:Amateras
本名:松澤伊知哉(まつざわ いちや)
年齢:22(2018年9月現在)
出身:イタリア

Amaterasは
イタリア生まれ、白金育ち。
幼稚舎から大学まで
慶應義塾に通っている
お金持ちであり高学歴なラッパー。

ちなみに大学は芸術を選考し
個展なども開いているとのこと。

実はAmaterasの
ラッパーデビューはかなり遅く
高校3年まではKREVAしか
知らなかった程度。

その後Amaterasは
高校生ラップ選手権の存在を知り
Youtubeで見て興味を持つように。

友人と一に「SCHOOL RAP」という
大会に行くとエントリー数が少なく
出場をさせられることに。

それがきっかけで
高校生ラップ選手権の
オーディションに出る事を
薦められ出場すると最終選考に。

しかし最終選考に落ちてしまい、
悔しかったために
「Amateras」を
「金持ち」「高学歴」という
イメージで固めるスタイルを
取るようになりました。

20歳になってすぐの
9sari STATIONという
フリースタイル大会で
金持ちキャラを全面に出すと
いつもより手応えを感じ

そしてAmaterasは現在のような
金持ち・高学歴キャラを確立。
 

【スポンサーリンク】

 

■Amaterasが薬所持で逮捕されていた

そんなラッパーの
Amaterasですが
2018年9月4日に薬の所持で
逮捕をされていたことが明らかに。

逮捕容疑については
Amaterasが東京都新宿区の
ホテルにて自称・モデルの女性
カンボジア国籍の
ウム・ダビン(36)と共に
薬を所持していた疑い。

部屋のテーブルには
50g以上の薬が袋に入れられており
販売を示唆するメモも
もっていたとのこと。

Amaterasは自分のものでも
彼女のものでもないと容疑を否認。
ウム・ダビンはAmaterasのものだと
容疑を否認しているとのこと。

■おわりに

Amaterasが逮捕をされたきっかけは
逮捕前日にAmaterasらが
宿泊するホテルの部屋に
ルームサービスで訪れた従業員が

部屋に強い刺激臭があったため
警察署に通報をしたとのこと。
そんなすぐにわかるほど
強い刺激臭がするのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください