荒牧陽子の休業理由が意外…。現在は子供も生まれ24時間テレビで復帰

ものまね歌手であり、本物と同じかそれ以上とも言われものまね女王とまで言われた荒牧陽子。現在ではテレビにはあまり出ずに全国各地でイベントやディナーショーで歌っています。現在は子供も生まれている荒牧陽子ですが今回は何故休業していたのか、その理由についてみてみましょう。

追記

2017年8月6日に荒牧陽子は24時間テレビの事前番組に出演。芸能活動を休止していた理由はストレスで声が出なくなったためと発言。

■荒牧陽子について

View this post on Instagram

2015.9.22 image #ootd #balmain #sass&bide #green #me

A post shared by 荒牧陽子 (@yoko_aramaki) on

名前:荒牧陽子(あらまき ようこ)
生年月日:1981年1月14日
出身:岡山県岡山市

荒牧陽子は1997年5月の「NHKのど自慢」でチャンピオンとなり20歳の頃に上京しシンガーソングライターとして活動。シンガーソングライターとしては当時はあまり芽が出なかったもののカラオケの機種のダムでガイドボーカルとして活動していて歌声が本人とそっくりであるということでテレビ出演。

2011年7月のバラエティ番組「スター☆ドラフト会議」でテレビに出演して平原綾香、倖田來未に加えて大塚愛などのものまね10連発をしてものまね女王として認知されました。

■荒牧陽子の休業していた理由

荒牧陽子は2012年11月9日に喉の酷使と精神的ストレスという理由で2013年から芸能活動を休止することを宣言しました。しかし2013年11月には荒牧陽子は不倫略奪婚をしたとされており、その結婚を巡って訴えられていてこれが休業の理由では、とされています。

バラエティ番組の元プロデューサーのA氏は2011年8月に前妻のB子さんと結婚。しかし2012年5月には離婚をしています。実は荒牧陽子とA氏は2011年12月から不倫をしてました。B子さんが長男を出産するため入院して帰ってきた時に自分のものではないつけまつげを発見。

2012年3月にA氏は前妻から問い詰められて荒牧陽子との不倫を告白し、2012年5月に離婚が成立。しかし慰謝料でトラブルが起き2013年6月にB子さんがA氏と荒牧陽子を相手に
6000万円の損害賠償を請求。

そうして2014年7月には2人に300万円の慰謝料支払い命令がくだされました。時系列をまとめるとだいたいこのような感じ。

2011年7月:荒牧陽子が「スター☆ドラフト会議」出演
2011年8月:A氏とB子結婚。
2011年12月:A氏と荒牧陽子が不倫
2012年2月:B子が長男出産。

2012年3月:B子がA氏に不倫を問いただし別居
2012年5月:B子とA氏が離婚
2012年11月:荒牧陽子が芸能活動休止宣言。
2013年5月:荒牧陽子とA氏が結婚。

2013年6月:B子がA氏と荒牧陽子を相手に訴える。
2014年7月:A氏と荒牧陽子はB子に300万円の慰謝料支払い命令。

とはいえ荒牧陽子は2016年2月には芸能活動休止については裁判とは関係なく(実際に裁判は芸能活動休止後)。荒牧陽子は本当は自分の曲を歌いたいもののものまねで売れてしまったため要求されるのはものまねばかりでその整理がつかなくて精神的に参ってしまっていたため休業をしていたと語っており、裁判関係とは無関係であるとしています。

また、荒牧陽子は女性自身にて旦那は離婚していたものだと思っていたもののそれを強調すると旦那を責めることになってしまう(ので言えなかった)としています。

実際の所離婚していると言われたら信じるしか無いですよねぇ…。このようなことが続くとそのうち交際前に現在独身である事を示した証明書を提示するのが当然な社会になるかもしれません。

参考:女性自身

 

■荒牧陽子の現在

荒牧陽子とA氏は現在も家賃30万円ほどの都内の高級タワーマンションに住んでるというのが2016年2月には取材により判明しています。

現在はテレビからは不倫騒動や喉の不調などで結果的にはテレビに出ていない状態となってしまっていましたが年に1,2回のディナーショー出演や韓国や全国各地のイベントに出演をしています。また、2016年秋ごろには子供を出産。

View this post on Instagram

2017.1.1 新年明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 ーーーーーーーーーー 皆様にご報告させて下さい。 昨年秋に、赤ちゃんが誕生しました。 母子ともに元気です。 妊娠中に仕事で支えてくださった皆様、 体調へのご配慮、本当にありがとうこざいました。 応援してくださっている皆様に ご報告が遅くなってごめんなさい。 ファンの皆様に喜んでもらえたら とっっっても幸せです。 これからも変わらず 大好きな歌を歌い続けて行きますので どうぞよろしくお願いします! ーーーーーーーーーー #Maki_NY2017 #happynewyear #あけましておめでとうございます #2017 #baby

A post shared by 荒牧陽子 (@yoko_aramaki) on

今後も歌を歌い続けるとコメントをしていますのでテレビに復帰する意志はあるのかもしれません。

■おわりに

荒牧陽子は2016年2月に取材に対して裁判で不倫ではないという主張が認められなかったため慰謝料300万円(荒牧陽子は200万、夫単独で100万)は夫と2人で支払ったとしています。

こうみると妻の妊娠中に不倫というのはかなり多いですよね。荒牧陽子は現在はディナーショーなどをメインとして活動していますがここ最近は不倫について様々な芸能人の話題が
かなり大きく取り沙汰されていますから芸能活動の本格復帰はまだしばらくかかるかもしれません。

追記

24時間テレビ及びその事前番組で荒牧陽子はテレビに復帰。本当はものまねではなく自分の曲を歌いたいとしていますしもしかしたらこれからはものまね歌手ではなく歌手として活動を本格的に開始するのかもしれません。芸能活動休止から5年経っても荒牧陽子の歌唱力は抜群ですしオリジナル曲の需要は絶対にあります。

更に荒牧陽子は2017年9月26日放送の「ものまねグランプリ」にて5年ぶりにものまね番組に出演することが発覚。2017年8月26日の24時間テレビで5年ぶりにテレビ復帰をし、その一ヶ月後のものまね番組に復帰なので思ったよりも早く荒牧陽子は本格的なテレビ復帰を果たせたということに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました