江口ともみの事故は番組中。甥が心不全でなくなり悲しいことと報告

つまみ枝豆と結婚をしている江口ともみ
実は過去には江口ともみは
番組収録中に事故にあい
右の腎臓を摘出しています。

また、江口ともみは
甥っ子が心不全で
なくなったことを
ブログで「悲しいこと」
として報告しています。

今回はそんな江口ともみの
事故についてと
甥っこがなくなったことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■江口ともみの事故

江口ともみの事故は
番組撮影中での出来事でした。
2007年4月25日には
栃木県那須町の那須バギーパークにて
深夜番組「第二アサ秘ジャーナル」の
番組収録中に事故。

江口ともみの事故はバギー操縦中に
放り出されて腰を強打するという事故。

この事故により江口ともみは
右腎を損傷して摘出手術を受ける大怪我。

江口ともみの事故は
600メートルの周回コースで
タイムトライアルを
行った際におきました。

江口ともみはコースカーブを
曲がりきれず木製の柵に激突。
バギーから放り出され腰を強打。

江口ともみは2007年6月2日から
仕事に復帰をしています。

■事故について制作側とバギーパーク側が意見対立

この事故について
那須バギーパークは
撮影日当日は雨模様で
コンディションが悪化していたこと。

そのような状況で
「タイムトライアル」を
することを知った那須バギーパーク側は

「競争に類する行為を行わない」
よう申し入れたものの
準備が進められたために
注意喚起をした上で走行を
許可したと主張しています。

ただしTBS側は
「バギーパーク側から
スピードを制限すれば
安全に走行できる」と
提案があったと反論しています。

ちなみに現在は
那須バギーパークでは
公式チャンネルと思われる動画にて
コースの説明や注意事項なども
書かれています。

■高速道路であわや事故の恐怖も語る

江口ともみは前述のように
バギーで事故にあったことがありますが
実は2018年12月にもあわや
事故かという状況になったと
恐怖を語っています。

江口ともみによると
東名高速を運転中に
3車線の一番左の走行車線のトラックが
ウィンカーをだして2車線移動。

江口ともみの車のほぼ真横に
トラックが突如として
接近してきたことを報告。

江口ともみはとっさの判断で
ブレーキを踏んで
中央分離帯に車を寄せて
事なきを得ました。

しかしもう少し
江口ともみの判断が遅れていれば
トラックと中央分離帯に挟まれて
事故になっていたという状況。

更にそのトラックは
窓についているカーテンを
3分の2は閉めていて
目視が難しい状況であったとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■江口ともみの甥がなくなる

江口ともみの甥(姉の息子)の
良太はアメリカで「LOVE SPREAD」
というバンドを組んでいました。

江口ともみとつまみ枝豆には
子供がおらず、
ぬいぐるみのもぐたろうを
子供同然にかわいがっていることは有名。

そのため江口ともみは
甥っ子に対しても
子供同然にかわいがっていました。

13歳の時にギターを買ってあげたり
アメリカから日本の中学校に
甥が編入した時には
親代わりとして中学校にいったりと。

そんな中、江口ともみは
2018年11月12日には
「悲しいことがありました」
とブログやインスタで表明。

悲しいこととは具体的に何かは
明かしていなかったものの、
2018年11月15日には
悲しいことが甥が急性心不全で
なくなったことであると発表。

江口ともみの甥のバンドは
日本でも2016年にフジロックに
ルーキー枠で海外から
唯一呼ばれたバンドと実力派。

江口ともみはインスタにて
甥が中学1年の時のツーショットや
2018年4月ゴロのツーショットなどを
インスタにて投稿しています。

View this post on Instagram

ブログにも出しましたが。。。 良太との衝撃写真(笑) ①中1の良太と32歳の私 冬休みに金髪体験✨ ブリーチは髪に良くないと実感 この後アッシュ入れたらいい感じの髪色になって気に入っていたのですが、流石に仕事に影響あったので、戻しましたが、暫く派手な頭でした(笑) ②サンディエゴにて2ショット✨ ③④は今年の4月 ④が良太との最後の写真です 成田までもぐたろうとトオルと送ったのでありました。。。 ニューヨークを良太に案内して貰いたかったなぁ🗽 #lovespread #sounddug #ryota #ryotamachida #金髪#若い #若い#最後の写真 #もぐたろう#トオル

A post shared by 江口ともみ (@tomomin.eguchi) on

 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

江口ともみは甥である良太が
パンダ好きであることから
もぐたろうの仲間である、
フモフモさんシリーズのぱんなを
プレゼントしていました。

そして甥の部屋からぱんなが出てきたと
江口ともみは姉から言われ、
ぬいぐるみを「りょうた」と名付けて
家に迎え入れるとも明かしています。

View this post on Instagram

良太の部屋でパンナ見つけたと 姉から写真が届きました🐼❤️ 「りょうた」に会える日が楽しみ😊 日本時間の今朝 沢山の方に見守られNYブルックリンにて葬儀が行われましたね⛪️ 良太のライブのステージにいつも並んでいたものも飾られ、本当に温かいセレモニーだったようです⭐️ 参列してくださった方に配られた 「Celebrating The life of Ryota Machida」良太らしいデザインで、中には良太の軌跡やセレモニーの内容や良太が最後に書いた曲の詩が。。。 日本のお葬式と違い、淋しいけれど報告を受け写真を見てほっこりしました とおさんとショートメッセージを姉に送り、姉に代筆をしてもらい棺に入れて貰いました #fumofumosan #フモフモさん #ぱんな#良太 #lovespread @wearelovespread @sounddrug

A post shared by 江口ともみ (@tomomin.eguchi) on

江口ともみが明かした
悲しいことは甥が急性心不全で
なくなったことであり壮絶。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください