ターザン後藤の現在は嫁のラーメン屋で修行中!新婚さんで明かしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全日本プロレスで活躍した
プロレスラーのターザン後藤
大仁田厚の引退試合の直前に謎の退団をして
未だに退団理由を語らず、
墓まで持っていくとまで語っています。

そんなターザン後藤は
現在再婚したラーメン屋の嫁のもとで修行中。
今回はそんな退団理由が謎に包まれている
ターザン後藤の現在について見ていましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ターザン後藤の過去の結婚

ターザン後藤は1981年にプロレスデビューをし、
1983年にプロレス大賞新人賞を受章。
1985年に海外遠征をして
現地でもレスラーとして活動。

そこでは日本食のレストランで皿洗いや
ステーキハウスで
シェフをするなどの活動もしていました。

そして全日本女子プロレスにも
参加したことのある
女子プロレスラーのデスピナ・マンタガスと
知り合って結婚し現地に定着。

しかしその後には離婚をし、
2014年3月には墨田区八広の
一戸建てで一人暮らし。

また、2011年にオープンし、
昼はプロレス団体「スーパーFMW」の
事務所として利用している
東京都墨田区京島のスナック
スーパーFMW茜で活動をしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■ターザン後藤の現在が新婚さんで明かされる

そんなターザン後藤の現在があかされたのは
2017年7月16日放送の
「新婚さんいらっしゃい!」。
ターザン後藤と嫁の後藤好江さんが
新婚さんとして登場。

もともとはターザン後藤の拠点である
墨田区の東京スカイツリー近くにある、
嫁の好江さんが営む「太楼ラーメン」に
ターザン後藤が客として来たのがきっかけ。

しかし嫁の好江さんは
ターザン後藤が傷だらけのサングラスで
みるからにそっちの人かのような
コワモテであるために

人に見られないように奥の座席に案内し
ワンタンスープをターザン後藤が頼むものの
早く帰ってもらいたいために
ワンタン抜きの塩対応。

しかしターザン後藤は嫁の好江さんを
ひと目見て惹かれていたためか
ワンタン抜きにも何故か納得。
通い詰めてレバー抜きのレバニラなどを
出されてもターザン後藤は納得。

そのうちに他の客からターザン後藤が
プロレスラーであることを知った嫁の好江さんは
通常通りのメニューを出すように。

そのうちにターザン後藤と嫁の好江さんは
誕生日が同じであること、
静岡県で通っていた小学校が同じであることから
距離を縮めていき結婚。

現在はターザン後藤は
嫁の好江さんと出会いの場となった
太楼ラーメンでラーメンの修行中。

■おわりに

ターザン後藤は嫁の好江さんの
ラーメン屋で現在修行中ですが
大根おろしで指を少し切っただけで大騒ぎに。
嫁の好江さんとはいつ結婚したのかは不明ですが

2014年3月時点では一人ぐらしと書かれており
そもそも出演条件が結婚してから
6ヶ月以上3年以内の夫婦なので
割りと最近のようです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA