平子理沙が吉田栄作との離婚と子供を産まない理由を激白していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1997年に結婚をし、2015年12月に
離婚をした平子理沙と吉田栄作。

離婚の直前にフライデーされ
村井克行とのツーショットが
撮られていますが
同棲などはしておらず
大切な友人であるとしています。

そしてその後に平子理沙は
吉田栄作との離婚の理由と
子供を産まない理由についても
自らのSNSで語っています。

今回は平子理沙の吉田栄作との
離婚理由についてと
子供を産まない理由について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■平子理沙の離婚をフライデーが報じる

SUNDAY❤️ #sundaymood #fashion#beauty#lifestyle#risahirako #平子理沙

A post shared by RISA HIRAKO (@risa_hirako) on

平子理沙の離婚について報じられたのは
2015年12月18日のフライデー。

平子理沙と村井克行が
熱海へ旅行へ行くツーショットが撮られ

自宅とは別の渋谷区のマンションで
同棲をしていて
離婚目前であるとされました。

この時に所属事務所は
平子理沙が吉田栄作と
離婚の準備をしているのは
事実であるとしました。

しかし平子理沙と村井克行の
ツーショットについては
マンションは平子理沙の衣裳部屋兼
ブランドのオフィスであり
村井克行は仕事のパートナーであり

家族ぐるみの交際をしているので
とても仲は良いものの
交際はしていないと否定をしています。

■平子理沙と吉田栄作が離婚

平子理沙と吉田栄作は
2015年12月21日に離婚をしたことを
2015年12月22日に発表。

吉田栄作は2014年末から
離婚について話し合い
納得した上での離婚であると語っており

離婚直前の2015年12月19日には
平子理沙と吉田栄作が
2人で長年行きつけだった店で
笑顔で食事をしている姿が
女性セブンによって目撃されています。
 

【スポンサーリンク】

 


■平子理沙が離婚と子供を産まない理由を語る

平子理沙は2015年12月28日に
自らのSNSでフライデーされた記事や
離婚と子供を産まない理由について
以下のように語っています。

■ツーショットについて

熱海へは家族旅行。
叔母が急にいけなくなり
一部屋空いたものの
吉田栄作は仕事で来れず。

そのため兄が仕事のパートナーである
村井克行を呼んだ。

実際にフライデーされた写真にも
後ろに家族が写っている。
別宅のマンションは仕事場であり
一緒に仕事もしているため
出入りが多くなるのは当然。

■離婚理由について

1997年に結婚した当初だけは
平子理沙は日本、吉田栄作はアメリカ。
帰国してからはずっと一緒に住んでいた。

仕事が忙しくなり、
相手の時間に合わせたり
逆にあわせてもらったりするよりは
一人で過ごすほうが楽になっていったという
環境の変化があった。

■子供を産まない理由

平子理沙は子供嫌いや
スタイル維持のために
子供を産まないと言われたが
単に2人でそういう決断を下しただけ。

子供を産まない理由は
平子理沙は子供を産んだ場合

仕事を辞めて子育てに専念をするものの
今の仕事が好きで今は辞めたくないため。

子供を産まないことについては
吉田栄作と相談して洗濯したため
離婚理由ではない。

■おわりに

そうして2017年になり
平子理沙も吉田栄作も
離婚について現在の事を言及しています。

平子理沙は2017年5月の
「ヒルナンデス!」にて
「戻りたい時に戻ればいいかな」
と語っており

吉田栄作は2017年7月の
「メレンゲの気持ち」にて
「(独身生活を)満喫してますよ」と
語っていたりと

現在は2人の離婚については
タブーでもなんでもない話題と
なっているよう。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA