菊池亜希子の結婚相手は角張渉で子供も出産。報告は相変わらずサラリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優、そしてモデルとして
活躍をしている菊池亜希子

結婚をしたことも1年ほど経ってから
菊池亜希子の雑誌の冒頭でサラリ。

結婚相手がカクバリズムの
角張渉であることが確定したのも
暫く後であり、

子供が生まれたのを報告したのも
子供が生まれてから
4ヶ月ほど経ってから
これまたファッション誌の
連載コラムでサラリと報告。

今回はそんな菊池亜希子と
結婚相手の角張渉について、
そして子供が生まれたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■菊池亜希子の結婚発覚経緯

菊池亜希子の結婚が発覚したのは
2016年9月に発売された、
菊池亜希子が編集長の雑誌
「ムック マッシュ」のVol.10にて。

冒頭部分に菊池亜希子は
「マッシュを作りはじめて5年」
「結婚してもうすぐ1年」
との記述があって

菊池亜希子が結婚したことが
なんでもないことのように
突然報告をされています。

読者が発売日に読むことを考えると
2015年10月に結婚を
していた可能性が高い。

■結婚相手がカクバリズムの角張渉

そして菊池亜希子は
前述のように結婚をしたことは
報告をしたものの、
結婚相手については記述なし。

しかし結婚相手については
推測する材料は揃っていました。

もともと菊池亜希子は
犬のワカメは飼っていたものの
猫のマロは飼っていませんでした。

ですが結婚を機に
猫のマロがやってきて
家族になっています。

ちなみに2017年6月には
菊池亜希子はサンスポで
純喫茶ガイド本の
イラストエッセー
「好きよ、喫茶店」の発売記念で
インタビューに答えており

その時に菊池亜希子は
2015年冬に
カクバリズム代表の
角張渉と結婚をしたと報じられ、
結婚時期と結婚相手が確定。

そして結婚相手の角張渉について
喫茶店に例えると、という質問に対し
以下のように答えています。

「1回入ったらなかなか
出てこられない店」
「話が長いマスターのように
いくらでも喋っている」

 

【スポンサーリンク】

 

■子供の報告もサラリ

角張渉が結婚相手であると
確定をした菊池亜希子。

2018年2月20日に初橋いた
ファッション誌「リンネル」にて
連載しているコラムで

「3人になった日」と題し
子供が生まれたことを
報告しています。

結婚や子供の報告については
相変わらずサラリとしており
ツイッターやインスタでは
報告をしていないという。

■角張渉について

名前:角張渉(かくばり わたる)
生年:1978年
出身:宮城県仙台

角張渉は3兄弟の末っ子。
当時放送していたアニメ
「YAWARA!」の主題歌である
永井真理子の「ミラクル・ガール」が
人生で初めて買ったCD。

そして小学5年生の時に
母親とともに
永井真理子のライブへ行き感動。

兄がキーボード、
姉がピアノをしていたため
中学1年生の時にギターを購入。

18歳の時には上京をし
GOING STEDY(現在は銀杏BOYZ)の
メンバーと知り合ってそのメンバーと
自分たちでCDを出すと
5000枚ほど売れるという結果に。

売上金200万円の使い道を
仲間とともに相談すると
自分たちのCDや好きな友達の
CDを出そうということになり
レーベルをすることに。

そして1999年にレーベル
STIFFEEN RECORDSを
元銀杏BOYZの安孫子真哉と共同で運営。

2001年にカクバリズムを開始し、
2002年にカクバリズムを
レコードレーベルへ。

そしてSAKEROCKと出会い、
2005年にカクバリズムでCDをリリース。
2006年にはカクバリズムを
株式会社化しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

菊池亜希子も結婚相手の角張渉も
結婚や子供の出産について
SNSで発信しないのは
何かポリシー的な
ものなのでしょうか。

菊池亜希子の公式ツイッターは
最近の更新はほぼスタッフなので
そもそもSNS自体を
あまり触らないだけ
なのかもしれませんが。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください