キンタロー。が夫と結婚し第一子妊娠。妊活は18年秋で両親に…

キンタロー。が結婚した
夫との子供を妊娠したことを
明らかにしました。

第一子妊娠をしたキンタロー。は
妊活は2018年秋からしていたことを告白。

また、キンタロー。の両親は
すでになくなっていますが
夫と結婚をした際には天国の両親も
きっと喜んでいると報告し、
幸せな家庭を築くことを誓っていました。

キンタロー。は第一子妊娠をしたことで
順調にその誓いを守りつつあるよう。

今回はそんなキンタロー。が夫と結婚をし
妊活を経て第一子妊娠をしたこと、
両親についてみてみましょう。


 

 

■キンタロー。と夫の結婚

キンタロー。が夫との結婚を
発表したのは2016年1月4日のこと。
2015年12月14日に1年半の交際を経て結婚。

夫はモノマネ番組のスタッフで三歳年上。
キンタロー。は夫から最初は
アドバイスをもらっており
次第にが恋心に発展。

好きになったら積極的に行くタイプで
キンタロー。が夫をガンガン誘ったのが
馴れ初めであるとしています。

ちなみに前年には結婚は
まだまだだと語っていました。
とはいえ時期的にこの時には
夫と交際をしていたようですけれども。


 

 

■夫を束縛していたと語る

そんなキンタロー。ですが
2018年8月23日にはブログにて
夫への不満を吐露しています。

キンタロー。は「旦那の怪しすぎる行動」
というタイトルでブログを投稿。
内容は主に以下の通り。

■夫が出かける際に
いつもは「今日はこの仕事」
と言って出かけるものの
「なんでお前に言う必要がある?」
とキレ気味で言われた。

■行き先を言わないのが気になり
電話でしつこく聞いた。
するとミスコンと
打ち上げに行くと言われた。

■普通に報告すれば良いのに
取り乱したのは心に
やましさがあるからでは。
■二時には帰ってきてと約束した。

しかしその後キンタロー。は
このブログの騒動を知った先輩から
「旦那さん可哀想」と優しく注意をされ
暴走してたのかな、などと反省。
 

 

■キンタロー。が第一子妊娠を報告

そんなキンタロー。ですが
2019年7月26日放送の
「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
に出演をしました。

その際にキンタロー。は番組中で
第一子妊娠を報告。
もともとキンタロー。は
2018年秋からは番組の社交ダンス企画を
妊活のために卒業していました。

キンタロー。は今ではものまねよりも
社交ダンスのイメージが強いため
第一子妊娠報告もまずはその番組で、
ということになったのでしょうか。

また、キンタロー。は番組終了後に
ツイッターでも第一子妊娠報告をしています。

子供を授かることは
当たり前ではなく奇跡だと
感じることもあるともしており、
第一子妊娠のエピソードについても
後に番組で詳細を語ることがありそう。
 

 

■キンタロー。の両親

キンタロー。の両親については
現在既になくなっています。
キンタロー。は父親の田中正治さんが
42歳の時に生まれた子供。

口下手で愛情表現が苦手ながらも
かわいがってくれていたとのこと。
そして母親はどっしり構えているタイプ。

しかしキンタロー。の母親は
2007年2月に自ら命をたち
父親はその事が堪えてしまい病気がちに。
2013年時点では名古屋市内の
特別養護老人ホームに。

そしてキンタロー。の父親も
2015年5年頃に病気で
なくなってしまいました。

キンタロー。が夫と
結婚したのはその7ヶ月後。
そのため天国の両親に
幸せを誓ったということになります。

■おわりに

実はそもそもキンタロー。の夫が
結婚に踏み切ったのはキンタロー。の両親が
なくなったことがきっかけ。

夫はキンタロー。の父が
「顔が見たい」と言っていたのは
知っており、一緒にお見舞いに
行くとしていたものの
行動が遅く実現は叶わず。

それを後悔したこと
(行動がおそすぎたこと?)が
キンタロー。と結婚をする
一番の理由であるとしています。

キンタロー。が夫との
第一子妊娠を報告したことで
天国の両親にも良い知らせがもう一つ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました