近藤サトがグレイヘアで白髪が多い理由を明かしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

白髪が多い状態で
バイキングに出演をして
話題になった近藤サト

グレイヘアになった理由などを
現在は明かしています。

今回はそんな白髪が多い状態…
グレイヘアである理由を
近藤サトが明かした
ことなどについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■近藤サトの白髪が多いと話題になった時期

近藤サトの白髪が多いと
話題になったのは
2018年5月4日放送のバイキングでの事。
近藤サトはこのとき49歳。
(2018年7月11日に50歳に)

この時に近藤サトは
なんの前触れもなく
白髪が多い状態、グレイヘアで
出演をしたために
大きく話題になりました。
 

【スポンサーリンク】

 

■近藤サトがグレイヘアである理由を証す

近藤サトは実は20代から
白髪に悩まされていて、
少しでも白髪が見えるのが嫌であり
3週間ごとに白髪を染めていたという。

そんな近藤サトが白髪染めを
辞めるきっかけとなったのは
2011年東日本大震災。

防災グッズの中に
白髪染めを入れようとしたことで
そこまで追い詰められていたと
気づいたとのこと。

そして2016年から白髪染めをやめるも
黒髪から白髪への移行期間が大変で
ブリーチをしたものの真っ赤になり
赤白黒になってしまった時期も。

グレイヘアになるまでは
スプレーで隠していたとのこと。

また、近藤サトが
白髪が多い状態で
グレイヘアになった理由について
以下のように動画でも語っています。


 

【スポンサーリンク】

 

■現在の白髪が多い状態についての考え

近藤サトは現在は既に
グレイヘアのアナウンサーとして
話題性を持っています。

前述のように東日本大震災で
白髪染めをやめよう、
年齢に抗わないように
しようと決意。

しかし最初期は白髪が多い状態で
テレビに出ると事務所の社長に
「60歳まではやめろ」
と言われていたという。

また、近藤サトは
白髪が多いことについて
以下のようにコメント。

「若さにしがみつくのは時代遅れ」
「これまでいろんな経験を経て、
それって馬鹿らしいなと思った」

■おわりに

近藤サトは白髪が多い状態で
白髪染めをやめて現在はグレイヘアに。

個人的には黒髪や茶髪に金髪、
グレイヘアのどれにも
美しさがありますし
そこは完璧に個人の自由で
良いのではないかなぁと。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください