美奈子の家族の課題。長男しおん現在縁を切る気と語っていた

ビッグダディの元嫁であり現在は3人目の旦那と共に合計8人目を出産している美奈子。子供らの一部、特に長男しおんとは現在確執があり、しおんは一時期は縁を切りたいとまで語っていましたが…。今回はそんな美奈子の現在の家族の課題についてみてみましょう。 

■美奈子の子供たち

この投稿をInstagramで見る

美奈子さん(@minako_official)がシェアした投稿

美奈子の現在の旦那は3人目(結婚自体は4回目)で子供も合計で8人生まれています。まずは簡潔に美奈子と旦那、そして子供たちについてみてみましょう。

■1人目の旦那
中学時代の先輩。子供は5人、美奈子が全員引き取る。旦那の浮気で離婚をして再婚、再び離婚。

■2人目の旦那
ビッグダディ。子供は1人。美奈子が出産した子供は引き取る。

■3人目の旦那
元プロレスラー佐々木義人。子供は2人

最初の旦那との子供が5人。2人目、ビッグダディとは意外にも1人。3人目、現在の旦那の
元プロレスラーの佐々木義人とは2人と、意外とビッグダディとの子供が一番少ない。

ただしビッグダディと結婚していた時期はビッグダディにも子供が8人いたので家族としては人数が最大でした。

■美奈子の家族の課題

この投稿をInstagramで見る

美奈子さん(@minako_official)がシェアした投稿

そんな大家族、美奈子の現在の家族の課題が2019年8月11日放送の「ザ・ノンフィクション」にて語られました。美奈子の家族の課題は旦那である佐々木義人と19歳の長男しおん、17歳の長女のえるの確執。実は2019年2月放送時の「ザ・ノンフィクション」で家族の課題となる確執はすでに存在。

もともと長男しおんは母親の美奈子の結婚について否定的。「どうせ1年か2年経ったらまた離婚する」と語っていました。

そして通信制の高校は卒業が難しくIT関係の仕事をしたいので機材を買ってほしいと両親に言うも失敗。美奈子からも「(当時)18歳なら家に食費入れて当たり前」などと言われたことなどから「佐々木家と縁を切る」として家を出ることに。

佐々木義人はこの放送時に「お前がタラタラしてるから高校も卒業できない」「お前の考えは甘い」などと長男しおんに声を荒げていました。長男しおんの現在が明らかになったのが2019年8月11日放送の「ザ・ノンフィクション」。

長男しおんは通信制高校を中退。10ヶ月ほど家出をしたのちに佐々木家に戻ってきました。もともと美奈子の長男しおんは最初は普通科高校に行きたかったものの美奈子に「お金がかかるから」と言われ自分で稼いでいける通信制の高校を選んだことを佐々木義人に明かしてわだかまりは一応の解決を見せました。

…まぁ長男しおんにはその少し前に以下のように発言もしていましたが。

■「なまくらでボケボケ生きてきた」「1回落ちるところまで落ちればいい」

■(治験のバイトをしたいと長男しおんが語り)「なに考えてんだよ。ふざけんな!」「腐ってんな、お前」「ちゃんと真面目に働いて金貯めんだよ」

■長女のえるとの確執

美奈子の家族の課題のもう一つは長女のえると佐々木義人の確執。思春期真っ只中の長女のえるはコンビニでアルバイト。しかし長女のえるが門限を守らなかった事や佐々木義人に知らせずに彼氏を家に連れてきたことに佐々木義人は激怒。

「なんで俺に言わなねーんだよ!」「ここは俺の家だぞ!」

そのため佐々木義人と長女のえるは現在は口も利かない状態。また、2019年8月11日放送の
「ザ・ノンフィクション」ではやりたいことがなさすぎるという理由で高校も辞めたことが明かされています。

■おわりに

美奈子は子供が8人おり現在10人家族と大家族なので正直な所大家族の苦悩は想像することしか出来ません。あくまでも外野からみた感想なので実際に家族の一員とならなければわからないこともあるのは当然なんですけど。

特に長男しおんや長女のえるは、美奈子はかなり短いスパンで子供を産んでおり、父親も何度か変わっています。両親に助けてもらいたいときにも出産を控えた母親には頼れず、まだ打ち解けていない父親にも頼ることは出来ず。

長男しおん、長女のえるは今をなんとかしなきゃいけない状態で先のことを考える余裕がなかったんじゃないかなぁという印象。

コメント

タイトルとURLをコピーしました