西田敏行の降板理由の真相は路線変更!元マネの裏切りも重なり…

芸能

西田敏行本人がナイトスクープの降板理由を明かしました。その真相はナイトスクープの路線変更であるとしています。しかし実は少し前には西田敏行が元マネに裏切られていたことも発覚…。

体調面も今はそこまで自由に歩けないのでは?と囁かれていますが精神面でもダメージを受ける出来事があったということに…。

今回は西田敏行の降板理由の真相と元マネージャーに裏切られた事が女性自身にて明かされたことについてみてみましょう。 

 

西田敏行の降板理由

出典:ドクターX公式インスタ

西田敏行は二代目局長としておよそ19年勤めた「探偵ナイトスクープ」の司会降板を発表。その後西田敏行は降板理由について2019年10月25日に行われた会見でナイトスクープ自体のコンセプトが薄れるということに危機感があったと告白。

確かに西田敏行は「泣き」の局長であると言われており、ナイトスクープに時たま舞い込む感動系のエピソードでは泣く姿がアップにされて放送されています。とはいえ実際に番組サイドが西田敏行に泣きを依頼したわけではなく自然とそうなってしまったとのこと。

それが受けて依頼自体に感動系が増えていってしまい、西田敏行としてはそもそものナイトスクープ自体のコンセプトを軌道修正しないと、という思いがあったとしています。 確かに三代目、後任局長は松本人志で感動系には縁がない人物。

 

降板理由は体調面も危ぶまれていたが…

西田敏行本人はそのように、ナイトスクープの軌道修正をすべきであるというのが降板理由であると語っています。しかし多くの人が心配するのは西田敏行の体調面。西田敏行は2000年以降、大きな怪我や病気で入院や手術をしているためです。

2001年11月頸椎性脊髄症で入院・手術
2003年3月心筋梗塞で緊急入院
2016年2月頸椎亜脱臼
2016年4月胆のう炎

また、西田敏行はその後は普段は杖を使っており車椅子の姿も珍しくはない状態に。そのような状況で探偵ナイトスクープを降板。更にはドクターXも新シーズンの第一話で車椅子に乗せられて一時退場。タイミング的に降板理由は体調面ではとも囁かれました。

しかし2019年10月31日の女性自身では降板理由は体調不良ではなく、生涯現役で引退の予定もないと西田敏行の嫁である寿子さんが断言。 

元マネージャーの裏切りで精神面は…

降板理由について体調面については嫁が否定をしました。しかし実は西田敏行の元マネージャーが裏切りをしていたことが2019年11月5日の女性自身にて報じられました。

西田敏行の元マネージャーはおよそ7年間西田敏行の事務所で勤務。しかし元マネージャーは仕事の経費としてお金を使い込み。発覚した後に元マネージャーは解雇。

ただし西田敏行は今までマネージャーとして働いてくれたことは確かであると思ったのか、今後のことを考えて退社以外に何か罰を与えることはなかったとのこと。西田敏行の所属事務所は元マネージャーの退社理由についてはノーコメントと語っています。 

 

元マネージャーについてのネットの反応

西田敏行は本人が降板理由について「当初のコンセプトとずれたため」と明かしていますが体調面などの方が心配な人が多いようで、半信半疑といった形。それに加えて今回の元マネージャーの裏切り疑惑が発覚したため、メンタル的な面でも心配の声が…。元マネージャーの裏切りに関するネットの反応はこちら。

  • 西田さんが気の毒過ぎる、元マネには温情が伝わってると良いんだけど
  • 早く元気になって色々な場面で活躍してる姿がみたい
  • 体調面が心配だったけどこんな裏事情が…
  • 元マネージャーはこの恩を忘れずに反省して欲しい
  • 裏切った側が逆恨みしてないといいんだけどな…
  • 精神的に辛いときは無理せずに休養して自分のペースで仕事を
  • 歩き芝居してる姿ほとんど見ないけど大丈夫なのかな

探偵ナイトスクープは初代局長の上岡龍太郎よりも2代目西田敏行の方がすでに期間は長いんですよね。西田敏行に交代した時も最初は違和感があると言われていましたがすぐに慣れて今ではすっかり西田敏行に慣れた状態に。

三代目局長が松本人志に変わることで再び番組のカラーが大きく変わるとおもわれますが、西田敏行が語った降板理由を考えるとむしろ変わったほうが西田敏行の意には沿うんですよね。 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました