瀬尾まなほ(瀬戸内寂聴秘書)が結婚!結婚相手の旦那は年下

瀬戸内寂聴の秘書である瀬尾まなほ
結婚をしていたことが明らかに。
瀬尾まなほの結婚相手である旦那は年下。
以前あげていた結婚相手の条件を
満たす人物であるとのこと。

今回は瀬戸内寂聴の秘書、
瀬尾まなほが結婚をしたことと
結婚相手の旦那について
語っていることについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■瀬尾まなほの結婚条件

瀬尾まなほは2018年の
瀬戸内寂聴との対談にて
結婚相手の条件を以下のように列挙していました。

■優しい人
■仕事を楽しんでいる人
■食べることが好きな人
■子供と犬が好きな人

また、瀬尾まなほは
恋愛イコール結婚という考えだったので
恋愛自体にはなかなか
踏み出せなかったことを明かしています。

また、2017年に瀬尾まなほが
瀬戸内寂聴の秘書として
読書バラエティ
「ゴロウデラックス」に出演をした際に
「おちゃめに100歳!寂聴さん」を紹介。

本の中で瀬尾まなほは
「先生に結婚式に出て欲しい」
と書いてもいたものの
瀬戸内寂聴は「無理よね」
「なかなか結婚しないから」
と語っていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■瀬尾まなほの結婚相手の旦那

瀬尾まなほの結婚相手の旦那は
関西在住の年下の男性。
交際期間はおよそ1年ほど。

結婚をしたのは瀬戸内寂聴の
97歳の誕生日である2019年5月15日。
結婚からおよそ一ヶ月ほど前から同居をし
掃除と選択は旦那と分担。
料理は瀬尾まなほが基本的に担当。

また、結婚式は2019年6月8日に
京都市内で行ったとしています。
実は瀬尾まなほが結婚を決めたのは
瀬戸内寂聴が元気なうちに
結婚式をしたいという理由も。

そのため2019年6月に結婚式をしましたが
ジューンブライドのため仏滅しか
結婚式場は空いておらず。

しかし瀬戸内寂聴に
「仏滅の日に披露宴って大丈夫でしょうか」
と瀬尾まなほが聞くと瀬戸内寂聴は
「仏様は滅びない!」とのことで仏滅に
結婚式を行ったというエピソードも。

また、瀬尾まなほと結婚相手の
旦那との結婚式では
瀬尾まなほの夢であった
瀬戸内寂聴が着てスピーチを
するというものがかなったとのことで、

結婚式の後にはスペインへ
新婚旅行も行ってきたとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■辞めたのは秘書ではなくスタッフ

瀬戸内寂聴の秘書というと
近年は瀬尾まなほと認知されています。
ではそもそも何故
瀬尾まなほだけが秘書として
認知されているのかと言うと

辞めたスタッフの中で
唯一瀬尾まなほだけが残ったため。
瀬尾まなほは2011年に
瀬戸内寂聴の寂庵に就職。

2013年3月には瀬尾まなほ以外のスタッフが
「瀬戸内寂聴をこれ以上働かせるのは辛い」
ということで全員が辞めたとのこと。

そうして瀬尾まなほは
瀬戸内寂聴の秘書として奮闘。
認知度が次第に上がっていったという経緯。

ちなみに瀬戸内寂聴は
秘書の瀬尾まなほに冗談ながら
「クビにする」と言って
それに瀬尾まなほが
「そんな理由でクビにできないから訴える」
などとやりとりもしています。

■おわりに

ちなみに瀬戸内寂聴は
秘書である瀬尾まなほの結婚を
2019年6月16日の京都市の寂庵での
法話の会でも報告。

しかし瀬尾まなほは結婚式を
瀬戸内寂聴の誕生日にするとは。
結婚相手である旦那よりも
瀬戸内寂聴を優先してそう。

結婚を機に秘書を辞めたりは
しなさそうなので瀬戸内寂聴も一安心?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください