真堂雷斗がデビュー4日後即契約解除。理由は前世垢が発覚のためか

にじさんじの新人Vtuberである
真堂雷斗がデビューをしてわずか4日後に
契約解除をされてしまいました。

真堂雷斗はデビューをしてから
すぐに前世垢と思われるモノが発覚。
その前世垢には不適切な
言動が多々合ったために話題に…。

今回は真堂雷斗がデビューをして
わずか4日後に契約解除を
されたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■真堂雷斗のプロフィール

(画像右が真堂雷斗)

名前:真堂雷斗(しんどう らいと)
配信歴:2019年3月10日
年齢:18歳
概要:高校3年生でボランティア部所属

真堂雷斗は2019年3月8日に
いちから株式会社の
Vtuberグループ「にじさんじ」から
新メンバーとしてデビュー。

2019年3月8日に自己紹介動画が
Youtubeにてアップされています。

ちなみに2019年3月10日に
初回ライブ配信。

真堂雷斗は初回配信について
「初回配信、無事に過ごしたい」
とコメントをしていましたが…。
 

【スポンサーリンク】

 

■しかし突然の契約解除

そのように2019年3月8日にデビュー、
自己紹介動画を上げて
2019年3月10日には
初回配信を終えた真堂雷斗。

しかし2019年3月12日には
真堂雷斗はにじさんじから
突然の契約解除。

真堂雷斗も契約解除のことを認め
こちらのツイッターアカウントは
いずれ削除されるとの事。


 

【スポンサーリンク】

 

■真堂雷斗の契約解除理由

真堂雷斗の契約解除理由としては
真堂雷斗の前世垢、
いわゆる中の人のアカウントと
思われるものが発覚したため。

実は真堂雷斗は以前配信者として
活動をしていたようで、
真堂雷斗の声を聞いて
声と配信スタイルが似ていることから
前世垢が発覚。

SteamのPUBG実績の
アイコンがにじさんじであることなどから
半ば確定情報として扱われました。

その真堂雷斗の前世垢と
みられるアカウントにはスカイプで
女性と交友関係を深めたいといった
募集をしていることがあったり

オフ会で薬を飲み物に
混ぜるなどといった
不適切な発言がありました。

そのため真堂雷斗の処遇については
一部界隈で大きく話題に。

にじさんじ公式の
真堂雷斗の契約解除のツイートによると
具体的な理由は書かれていませんが
「本件以外にも度重なる契約違反」
という表現をしており、

この「本件」というのは
前世垢での発言などを
指してると考えて良いと思われます。

■おわりに

真堂雷斗のデビュー速契約解除は
なんというかある意味伝説に。
コレで一番可愛そう…というか
割りを食ったのが
真堂雷斗のイラストを
担当した平井ゆづき。

具体的なことは書いていませんが
真堂雷斗の契約解除ツイート直後に
以下のようにツイートをしています。

しかしいわゆる前世での
不適切な発言はこれからも
多少はありそうな予感が。

人数が増えてしまうとやはりどうしても
前世で不適切な言動を
してる人も入ってしまうんでしょうね…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください