Wエンジンえとう窓口の嫁が子供2人目出産。家の場所は富津市で結婚も

Wエンジンえとう窓口
嫁、くみこさんが二人目の子供を
出産したことを報告。

Wエンジンえとう窓口の家の場所は富津市。
この富津市の家を
「劇的ビフォーアフター」にて
リフォームしましたが
その企画がきっかけで結婚。

今回はWエンジンえとう窓口と
嫁の出会いは富津市の家の
リフォームであること。
そして嫁が現在二人目の子供を
出産したことについてみてみましょう。


 

 

■Wエンジンえとう窓口の家の場所は富津市

Wエンジンえとう窓口の家の場所は
千葉県富津市にあります。
Wエンジンえとう窓口は
「劇的ビフォーアフター」と縁が深く、
2010年9月にはWエンジンえとう窓口の
実家をリフォーム。
(2011年4月に完成が放送)

この際にWエンジンえとう窓口自ら
リフォームの手伝いを
匠・柴田達志の元でしています。

そして2016年6月放送、
300軒目のビフォーアフターは
Wエンジンえとう窓口が格安で
購入した家をリフォームするといったもの。

予算は400万円であり、
中古の家を250万円で購入。
残りの150万円を
Wエンジンえとう窓口と匠でリフォーム。

家を富津市に購入したのは
当時71歳となった母と同居するため。
完成して放送されたのは
2016年9月になります。
 

 

■嫁のくみこさんと結婚は匠の紹介

Wエンジンえとう窓口が
結婚した嫁、くみこさんは
愛知県在住の一般女性。
Wエンジンえとう窓口の7歳年下。

元々Wエンジンえとう窓口は
結婚をしたいと語っており、
それを聞いた匠・柴田達志が
嫁のくみこさんを2019年5月に紹介。

1回めのデート時に結婚前提の交際を申し込み
2016年9月11日に
Wエンジンえとう窓口の富津市の家が
リフォームされたのが
放送された直後にプロポーズ。
2016年11月11日に結婚したことが明らかに。

もともと母親と同居する予定だった
富津市の家については
まずはWエンジンえとう窓口と嫁で
結婚生活を送っており、
母親はまだ同居せず。

また、基本的にWエンジンえとう窓口は
嫁の顔はSNSには出していませんが
2017年4月2日放送の
「新婚さんいらっしゃい!」には顔出しで出演。
 

 

■嫁が子供を出産

Wエンジンえとう窓口の嫁、くみこさんは
2018年4月24日に愛知県で
第一子となる長男を出産。
2019年8月10日には
第二子である次男を出産しています。

第二子出産の際もWエンジンえとう窓口の嫁は
愛知県の実家に里帰りしての出産。

■おわりに

ちなみにWエンジンは
相方との給料格差が
かなり開いていることで有名。

チャンカワイの2016年の年収は7400万。
Wエンジンえとう窓口は550万であると
ラジオで明かされていたとのこと。

「新婚さんいらっしゃい」に
出演をした直前、2017年3月の仕事は
3日のみでほぼ家にいたとも。
そして現在もWエンジンえとう窓口は
仕事があまり増えておらず。

なので嫁と子供を養うために
富津の農家の手伝いをして
GWはほぼ田植えをしていたことも暴露。



コメント

タイトルとURLをコピーしました