芳野友美は再現女優で女王!出身校は嘉穂東高校で大学卒業後に

マツコの知らない世界などに
再現女優として出演をした芳野友美
多くの再現ドラマに出演をしており
再現ドラマの女王とまで
呼ばれるほどの人物。

しかしその多忙ぶりにもかかわらず
意外にもギャラはかなり安いと話題に。

今回はそんな再現女優の
芳野友美の出身校や
大学などと現在の生活ぶりについて
みてみましょう。


 

 

■芳野友美のプロフィール

名前:芳野友美(よしの ゆみ)
生年月日:1980年7月2日
出身:福岡県飯塚市

芳野友美は1997年にジュノンの
S・Sガールズコンテストの
審査員特別賞を受賞。
ちなみに当時一世を風靡していた
篠原ともえのマネを披露。

見事に滑ってしまいましたが
逆にインパクトがあったためか
読者投票で一位になり
13の事務所からオファーが。

そして篠原ともえの
事務所に入ることになり
17歳の時に事務所に所属。
出身校である嘉穂東高校を
卒業と同時に上京。

そして篠原ともえプロデュースの
清純派アイドル「芳野わかめ」
として2000年に歌手デビュー。

ただし2001年4月には
学業に専念するために
芸能活動を休止します。

その後大学生として生活をするも
就職活動の時期に
友人から芸能界に誘われ
芸能活動を再開。
 

 

■芳野友美が再現女優として活躍

そうして芳野友美は2007年頃に
今の事務所に入ることに。

事務所の社長が再現女優をするなら
営業をすると言われ、
最初は乗り気でなかったものの
「やるだけやってみよう」と思い
再現女優として活動するように。

芳野友美は再現女優であり
演技力は折り紙付き。
極々短い動画ですが
芳野友美が演技をしている動画が
下記にあります。

家庭の修羅場を数々演じた再現女優・芳野友美が『帰宅恐怖症』を読んでみた

■再現女優は金欠

芳野友美は現在は再現女優として
およそ300本以上もの
再現ドラマに出演をしており
CMにも出演をしています。

また、2017年6月6日の
「マツコの知らない世界」では
「再現女優の世界」として
上村依子とともに芳野友美が
再現ドラマの女王として出演。

この際に芳野友美らの驚くべき
生活が明らかになっていました。

■芳野友美のギャラは月平均3万円。
理由は毎週同じ人を
使うのを避けるために
仕事が月3本ぐらいの時が多い。

■築35年、家賃5万1000円の
1Kに住んでいる。
インターホンは壊れ
ガムテープで止めている。

窓にヒビ、天井にも穴。
部屋は5階だがエレベーターなし。

芳野友美の再現女優の
報酬は日給であり事務所と折半。
2018年12月時点では5万円。

そのため再現女優一本では食べて行けず
建設会社で週五回ほど
経理のお手伝いのアルバイトを
しており、そちらのほうが
収入が多いとのこと。

ちなみに再現女優としての
衣装はほぼ全て自前。
そして4-5パターンの衣装を
用意してほしいと言われることも多く
様々な衣装を300点以上揃えているとのこと。

ただし芳野友美が
再現女優として出演をしている
「行列のできる法律相談所」や
「中居正広の金曜日のスマたちへ」
などは衣装を用意してくれるため

再現女優に取ってはとても
ありがたい番組であるとも
芳野友美は語っていました。
 

 

■芳野友美の出身校は朝ドラと…

実は芳野友美は2010年の
NHK朝ドラ「花子とアン」にも
出演をしています。

芳野友美は女中役として
出演をしていますが
実は「花子とアン」の
吉田鋼太郎が演じる
嘉納伝助のモデルは
筑豊の炭鉱王、伊藤伝右衛門。

芳野友美の出身校である
嘉穂東高等学校の創設者であり
朝ドラの劇中にも
その話がチラッと出ていたり。

そのように地元の話であるため
芳野友美は朝ドラ「花子とアン」で
方言指導も担当しています。

そして2010年には
芳野友美の出身校は
創立100週年を迎えており
その記念誌も作られています。

その文集にて芳野友美は
卒業生代表として文章を寄稿。

■おわりに

ちなみに芳野友美は現在38歳。
結婚して旦那がいるのか
というとそうではなく、
もともと結婚願望が薄いとのこと。

再現女優として活躍もしており
仕事に情熱を傾けているため
結婚などには現在のところ
興味がないとしています。

そんな芳野友美の現在の目標は
名脇役、バイプレイヤーとして
「この人がいると落ち着く」
と言われる女優になりたいとしています。




コメント

タイトルとURLをコピーしました