亀田和毅と嫁シルセの関係が凄い。世界戦の結果2階級制覇も内助の功!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ボクサーの亀田三兄弟の
三男である亀田和毅
2018年11月12日に行われた
世界戦の結果みごとに勝利を収め、
世界2階級制覇を達成。

そんな亀田和毅の嫁シルセは
メキシコの元アマチュアボクサー。
国際結婚ということになります。

今回はそんな亀田和毅の
世界戦の良い結果を出した
一因でも有ると見られる
嫁シルセについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■亀田和毅の世界戦の結果

亀田和毅の世界戦が行われたのは
2018年11月12日の事。
亀田和毅は2015年4月に
WBO世界バンタム級王座を返上してから
実に3年7ヶ月ぶりの戴冠。

亀田和毅は世界戦の結果勝つまでは
世界スーパーバンタム級2位であり
1位のアビゲイル・メディナに
3-0で判定勝ち。

この世界戦の結果、
亀田和毅は2階級制覇を達成。
亀田興毅、亀田大毅に続き
3兄弟で複数階級制覇を達成したことに。

亀田和毅の世界戦の結果は
大きく話題になっています。

妹の亀田姫月やいとこの亀田京之介も
プロボクサーですし
この二人が結果を出すと
3兄弟だけではなく一族で話題に…?
 

【スポンサーリンク】

 

■亀田和毅の嫁シルセ

亀田和毅の嫁のシルセは
元アマチュアボクサー。
嫁の名前はシルセ・クエバスであり
実は元WBA世界級ウエルター級
チャンピオンのホセ・クエバスが遠縁。

亀田和毅は15歳の頃に
単身メキシコにボクシング修行へ。
そして亀田和毅の試合を観戦した
兄2人はシルセさんを発見。
二人を付き合わせようと画策。

しかし亀田大毅の反則負けが
メキシコにも話題になっており
嫁のシルセの家族が心配した結果、
亀田和毅とシルセの初デートは
シルセの母といとこ同伴。

亀田和毅とシルセは
交際を開始しても奥手で
手をつないだのは半年後。
結婚をしたのも
8年間の交際を経て2015年。
 

【スポンサーリンク】

 

■内助の功で世界戦の結果を出した

亀田和毅の嫁シルセは
2017年12月放送の「深イイ話」に出演。
実はシルセが来日をしてから
まず向かったのは料理学校。

亀田和毅の減量のために
毎日料理を最低5品は作り
カロリー計算も完璧にこなしています。

そしてシルセは日本に着てから観光や
ショッピングなどはほぼせずに
亀田和毅を支えるという献身ぶり。

たまにメキシコに帰りたくなることは
あるとシルセは明かしつつも
亀田和毅が心配するだろうという理由で
口にはしないと健気。

亀田和毅の父、亀田史郎は
世界戦で良い結果を出したことを
嫁シルセの支えがあったこと、
亀田家の絆であると総括。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

亀田和毅の嫁シルセは
遠縁にプロボクサーがおり
本人も元アマチュアボクサー。
それ故にやはり理解が深い。

今回の世界戦では
嫁シルセとも話し合い
6キロ近くの減量に
成功もしています。

また、亀田和毅の嫁シルセは
将来的には二人が出会ったメキシコで
タイトルマッチを
して欲しい事を明かしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください