大山亜由美プロが病気(ガン)でなくなる。インスタは4月まで更新

大山亜由美プロゴルファーが
がんでなくなったことが明らかに。

インスタなどは更新していたものの
最近は表舞台から遠ざかっていたため
病気なのではとも言われていましたが…。

今回は大山亜由美プロが
がんでなくなったことについて
みてみましょう。


 

 

■大山亜由美プロについて

名前:大山亜由美(おおやま あゆみ)
生年月日:1994年2月21日
出身:鹿児島県鹿児島市

大山亜由美は8歳からゴルフをしており
ゴルフの強豪校である樟南高校に進学。
2011年には鹿児島県
ジュニアゴルフ選手権で優勝。
2015年にプロテストに合格。

YouTube

ステップアップツアー
「うどん県レディース金陵杯」で
二位になっています。

そして2016年には芸能事務所オスカーに
初の現役アスリートとして所属。

大山亜由美プロ、夢は「賞金女王と東京五輪出場」 女子プロゴルファー「大山亜由美」所属発表会3

ちなみにオスカーでは
当面恋愛禁止で
あったため彼氏はおらず。

大山亜由美自身も
まずは彼氏よりもゴルフとし、
初優勝、賞金女王、東京五輪を
目指すと宣言していました。

また、大山亜由美のルーティンは
以下の通りだと明かしていました。

「試合直前に3回ジャンプ、
地面を感じて集中する」
「試合中に怒らない」
「笑顔で回るように心がけています」

 

 

■大山亜由美が病気という説も…

大山亜由美は2016年には
芸能プロのオスカーと契約をしたものの
2018年3月のTポイント
レディストーナメントを最後に
ツアー出場はせず。

ただし2018年4月6日から放送開始した
ゴルフ番組「ゴルフサバイバル」の
2018年6月放送には出演をしていました。

6月【ゴルフサバイバル】大山亜由美プロ反省会「スライスしかイメージわかなかった」

しかしそれ以降はあまり
大きな活動はなく、
ブログやインスタを更新する状態に。
ブログも2019年2月28日の更新を最後に
今後はインスタなどを更新し、

大山亜由美のおすすめのウェアや
ギアなどを紹介する
といった形になっていました。

そのため大山亜由美は
現在病気なのではという説も。
また、こちらが大山亜由美のインスタの
現在のところ最後の更新。

マスターズで優勝をした
タイガー・ウッズの写真です。


 

 

■大山亜由美ががんでなくなっていた

大山亜由美が2019年5月16日に
がんでなくなっていたのが
明らかになったのは
2019年5月17日。25歳でした。

喪主は父親の大山文明(ふみあき)さんで
艶は2019年5月17日18時。
葬儀・告別式は
2019年5月18日正午とのこと。

関係者に拠ると大山亜由美は
ここ1年がんで闘病生活で
あったとされています。

■おわりに

大山亜由美ががんでなくなったことを受け、
2019年5月現在開催中の国内女子ツアー
「ほけんの窓口レディース」や
「静ヒルズレディース 森ビルカップ」では
選手及びキャディーは喪章をつけ
プレーをしているとのこと。



コメント

タイトルとURLをコピーしました