山口観弘が現在結婚していた。インスタで瀬戸大也と一緒にハワイに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

200m平泳ぎの
元世界記録保持者の山口観弘
瀬戸大也とも良好な仲で
インスタに瀬戸大也との画像を
投稿していたりも。

そんな山口観弘が2018年10月現在
結婚をしていたことが明らかに。

今回はそんな山口観弘が
現在結婚をしていた
ことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■山口観弘について

名前:山口観弘(やまぐち あきひろ)
生年月日:1994年9月11日
出身:鹿児島県志布志市

山口観弘というとやはり
2012年9月の岐阜国体で
当時世界新記録となった
男子200メートル平泳ぎの
記録、2分07秒01を
打ち立てたことが有名。

この記録は2017年1月に
渡辺一平が更新するまで
4年以上保持されていました。

上記動画のように山口観弘は
東京五輪が2020年に
開催されることが決定したときに
インタビューを受けています。
 

【スポンサーリンク】

 

■山口観弘が現在結婚していた

山口観弘は東洋大学を卒業し
イトマンに就職。

2018年4月に行われた
イトマンスイミングスクールの
第94回日本選手権水泳大会などに
イトマン社会人所属として
出場をしています。

そんな山口観弘が2018年8月に
一般女性と結婚をしており
ハワイで結婚式を挙げていたことが
2018年10月21日に明らかに。

■瀬戸大也とハワイに…

山口観弘は2018年8月に
一般女性と結婚。
実は2018年9月には
山口観弘はインスタにて
瀬戸大也とハワイでサーフィンを
していたことを明かしています。

このインスタの画像には
結婚の事についてか山口観弘に
祝福の声が上がっており
山口観弘もそれに応えています。
 

【スポンサーリンク】

 

■山口観弘と瀬戸大也

山口観弘は上記のように
瀬戸大也とプライベートでも
ご飯に一緒に行く仲。

瀬戸大也によると
高校ぐらいになってから
日本のトップの合宿に
参加できるようになってから
萩野公介と仲が良くなり、

同い年である山口観弘と
3人でご飯にいくように。
ちなみにその際に
瀬戸大也は萩野公介の
恋愛相談に乗ったり。

また、山口観弘と萩野公介は
東洋大学第一部体育会水泳部。
2016年度に新四年生となっていますが

主将が萩野公介、
女子主将が宮本靖子、
副主将が山口観弘という関係。

■おわりに

山口観弘が現在結婚を
していることを知り
出身である志布志市を見て
珍しい地名だと話題になったことを連想。

実際にある市役所の名前が
下記の通りとなっています。

「志布志市志布志町志布志の
志布志市役所志布志支所」

場所は下記の通りです。

パット見だととてもわかりづらい
実際に書くとすると
自分が今どこを書いているのか
つい混乱してしまいそう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください