ベッキー第一子出産!結婚は占いの予言通りで子供妊娠発表から4ヶ月

芸能

ベッキーが片岡治大との子供を出産した事を報告。第一子となり子供の妊娠発表からおおよそ4ヶ月での出産という事になります。ベッキーは色々とありましたが片岡治大との交際からは幸せな報道が続いている印象。

また、ベッキーと片岡治大の結婚は実はある占いの予言通りだったということも話題に…。今回はそんなベッキーと片岡コーチの第一子出産、そして結婚を予言していたある占いについてと実際に結婚の経緯についてもみてみましょう。

ベッキーが第一子出産

出典:ベッキーインスタグラム

ベッキーは2019年1月に巨人の片岡治大二軍内野手走塁コーチと結婚。そして2019年11月には第一子の妊娠が明らかになっていました。この時にベッキーと旦那の片岡治大の子供は既に安定期に入っており、第一子の出産予定日は2020年春であるとされていました。

そうして2019年12月にはフジテレビ系ドラマ「悪魔の弁護人 御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~」の制作発表会見に出席。2020年2月末公開の映画「初恋」のプロモーションでテレビなどに出演をした後に産休へ。

そしてベッキーは2020年3月16日には第一子出産をしていた事が明らかに。ただしベッキーの子供の性別や出産日は現在の所非公開。今後は体調を考慮した上で仕事に復帰をするとしています。

ちなみにベッキーは基本的にツイッターの更新頻度は高かったものの、3月14日に「ほんとにホワイトデー」とツイートをしてから現在のところツイートに反応はなし。

産休明けには女優として本格活動?

ちなみにベッキーは産休前に撮影された映画「初恋」では暴力団の構成員の彼女役。ベッキーは今まではどちらかと言うと例の騒動以前は好感度タレントの筆頭。しかし今回の映画の演技では感情を爆発させる演技が堂に入っているとして絶賛。スポンサー的にはまだ好感触とは言い難く、騒動前よりテレビには出ていないものの女優としての活動に期待の声が。

さすがにもう一度好感度タレント的な活動は厳しいですしね。路線変更をするのは致し方ないという気はします。

ベッキーの結婚は占いなどスピリチュアルな要素も…

ベッキーと片岡治大コーチの結婚は前述のように2019年1月。元々片岡治大はベッキーのファン。そのため片岡治大はベッキーのBotをフォローしてしまったこともあり、それをファンによって指摘されたこともあるほどのお茶目さ(?)。

そんな片岡治大とベッキーのなれそめはある意味ちょっとスピリチュアル。実はベッキー2018年4月頃に「東野・岡村の旅猿」に出演。この時に伊勢神宮の猿田彦神社に参拝。この数週間後にベッキーは片岡治大と出会ったとのこと。

そして結婚の決め手は片岡治大の写真。なんとベッキー、本人に会う前に片岡治大の写真を見て「急におじいちゃんになった姿が思い浮かんだ」として会う前に結婚を意識していたという。そして2018年5月には真剣交際に発展。6月には交際が報じられました。

結婚前の騒動と結婚までが予言されていた

そして更にはベッキーの結婚前の騒動、そして結婚までの一連の流れが栗原類の占いによって予言をされていたという事までもが話題になりました。

栗原類は以前にもAKB・峯岸みなみの恋愛について2013年1月に「今月中に火遊び」「AKB48内で暴走」「夜のトラブル」などと予言をしていました。そのスキャンダルは1月31日発売の文春にて掲載されて見事的中。丸刈り謝罪動画を公開して様々な意味で話題に。

そんな予言を的中させた栗原類のベッキーへの占いがあったのは2014年1月5日放送の「笑っていいとも!増刊号」での占いコーナーでの事。栗原類はここでベッキーの結婚運をタロットで占いました。その時に予言された内容が以下の通り。

  • 2016年に「本当に結婚したい」と決断。
  • 2017年に「離婚」。理由は結婚に対しての認識の低さを実感
  • 2018年にベッキーらしい恋愛の仕方を見つけ出す。
  • 2019年に女性としての魅力が上がる。恋愛を1からスタート。

2016年にベッキーはゲス川谷絵音と交際報道があり、正月には実際に実家に訪れていたなど結婚を考えていてもおかしくない様子。

そしてベッキーは正確には離婚ではないものの完全破局。そして2018年にベッキーは片岡治大と交際をして2019年に結婚と大まかな流れが占いにより予言されていました。さすがに子供の出産までは占いで予言はされていなかったようですけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました