クリスハートの活動休止理由は勉強と子供の育児のため。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NHK紅白歌合戦にも2回
出場をしたことのあるクリスハート

デビュー5周年となる2018年に
活動休止することを発表しました。
活動休止の理由は勉学と子供の育児のため。

今回はそんなクリスハートの
活動休止理由と現在について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■クリスハートの活動休止理由

本日18時から放送するミュージックフェアに出演させていただきます! http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/ #MusicFair #出演 #見てね

A post shared by Chris Hart – クリス・ハート (@chrishart_official) on

クリスハートの活動休止理由は
音楽の勉強と育児のため。

クリスハートは2017年夏には
アメリカのバークリー音楽大学の
オンラインコースに入学。

作詞作曲、ボーカルを学び
将来的には教育者となり
音楽業界の発展のために
勉強をしていることを明かしています。

#勉強がいっぱい #Vocals #VoiceTherapy #Music #Study #本がありすぎ

A post shared by Chris Hart – クリス・ハート (@chrishart_official) on

また、クリスハートは2012年に
結婚した嫁の福永瞳との間に
2016年2月には長男が生まれ
2017年10月21日は長女が生まれています。

10月21日、妻が無事に元気な女の子を出産いたしました。 息子の時に比べると、あっという間の10か月でした。 今回も妻が本当によく頑張ってくれました。 僕は立会ってサポートもでき、嬉しかったです。 今回は違う緊張感があって、不安もありましたが、 皆様からは温かい励ましの言葉をたくさんいただき、二人で乗り越えて来られました。 本当にありがとうございました。 強くて思いやりのある子に育ってくれたら良いなと思います。 これからも、応援よろしくお願いいたします! With love & gratitude, クリス #BabyGirl #誕生 #beautiful #SecondChild #感謝 #ありがとう

A post shared by Chris Hart – クリス・ハート (@chrishart_official) on

2020年の東京オリンピックに向けて
訪日外国人向けの
観光アプリの制作にも興味を示しています。

そして2015年5月に
帰化申請をして日本国籍を
取得する考えであることをブログで発表し

2017年4月7日には
日本国籍を取得したことを
明らかにしました。
ただしクリスハートの日本名については
嫁や子供の事を考えて
名前の発表は控えるとの事。

確かにクリスハートにとっては
活動休止をやむをえない程
以下のように様々なことが一気に
動き出した年ということに。

2016年2月:長男誕生
2017年4月:日本国籍取得
2017年夏:バークリー大に入学
2017年10月:長女誕生

クリスハートの活動休止期間は無期限。
2018年4月13日の
東京・渋谷のNHKホールでの公演が
活動休止前の最後のステージとなるとの事。

最後のステージはやはり人気の高い
「I LOVE YOU」やその続編の
「Still Loving you」なども
歌うのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 


■活動休止まで

クリスハートは12歳、
中学生のときに日本語に触れ
日本の歌を聴くようになり
13歳の事に茨城県に2週間ホームステイ。

日本に移住をしたい
という思いを強く抱くようになり
2009年に日本へ移住。

2012年にはシンガーソングライターの
嫁である福永瞳と結婚。

夫婦で銀座でデートをしていた所
NHKのスタッフに声をかけられ
「NHKドラクロワ」という番組に
出演することになり注目を集めます。

その縁で2012年には
「のどじまん ザ!ワールド」
に出演をして優勝。

2013年5月には木山裕策のカバーの
「home」でメジャーデビュー。
2013年と2014年には
紅白歌合戦に出場をしています。

■おわりに

クリスハートは活動休止理由は
勉強と育児のためであると語っていますが
決して自分はイクメンではないと
インスタ等で主張。

クリスハートにとって
子供の世話をするのは
当然であるという認識であるとの事。

クリスハートが
2020年の東京オリンピックに
向けたアプリ開発に興味があるというのは

歌手活動とは違い、子供の世話をしながら
家でもできる作業が
多いからなのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA