DaiGo(メンタリスト)のトレンド理由はドラマーのツイートが発端

芸能

メンタリストのDaiGoがツイッタートレンドになった5月7日。何故トレンドになったかというとネット特有のある種の悪ノリ的な空気があったこと。

そしてDaiGo本人も公認したという点が上げられます。今回はそんなメンタリストDaiGoがトレンド入りした理由についてみてみましょう。

メンタリストDaiGoのトレンド入り

出典:ツイッター

ツイッター界隈の人なら今日一日で数十回、下手したら数百回は見たのではないかという上記画像。この画像と共に短文が流されるというのが急速に流行ってトレンドになっています。では一体何故そのようにトレンドになったかというと、発端はとあるツイッターユーザー㌱川のこちらのツイート。

では一体何故このようなツイートをしたのかと言うとこちらのツイートをした本人によると「メンタリストDaiGoさんが言いそうでギリギリ言わなそうなこと みたいなネタとして軽い気持ちでツイートした」との事。

ちなみにこのようなネタは㌱川が初出では有りません。「メンタリストDaiGoが言いそうなこと」というシリーズはかなり前から存在。実際に本人もいくつか童謡のネタをRTしています。

ちなみにバズったツイートをした本人的には別ユーザーのこちらのネタが一番好きとのこと。

バズった本人はバンド・クロロフィルムのドラマー

前々からあったネタなのに何故ここまでバズったかというと、ネタツイートをした本人が北海道のバンド・クロロフィルムのドラマーとして知名度があったためというのも一因。単純にネタとして完成度が高いというのも当然ありますけれど。そして寝て起きたらフォロワーが1万超えていたと驚く本人。

なお現在は1.2万人超えです。やったぜ

DaiGo本人、弟の松丸亮吾もネタにする

そうしてお題の画像に短文でボケる、boketeのようにDaiGoの画像とネタツイートが乱立するようになりトレンド入り。すると当然DaiGo本人にも届いたようで、いkなおようにツイートをしています。

そしてDaiGoの弟の松丸亮吾もこの画像でボケる始末。

そのようにDaiGoらもトレンドに入ってることを認知し自らネタに乗っかり始めます。そして当初のツイートでは何故トレンドなのかと言ってはいたものの、犯人を知ってることをツイート。

本人に認知されたことに気づくクロロフィルム・㌱川。とはいえ感謝をしているとも言われたためにDaiGo公認(?)で画像での大喜利状態は加速。

DaiGoがツイートしたときにはトレンド9位、およそ43,000件のツイートでしたが17時50分頃には倍以上、108,000件ほどのツイートになっています。

出典:ツイッタートレンド2020/05/07/17:52頃

本人が公認すると強い。ネットで良くコラ画像を作られた川越シェフも実はコラ画像が大好き。そのためコラ画像コンテストを公式に開催するほどでした。しかもアドビシステムが開催。しかも一発限りのネタではなく4回も開催しています。

川越シェフがレタッチ王!のキング・オブ・キングを発表-CREATE NOWスペシャルサイト

DaiGoのこのブームは一体どこまで行くのか。コラはさすがにレベルが高いものは参入障壁が高いですし、短文で魅せる方が長続きはしそうな気もします。

筆者も何かメンタリストDaiGoが言いそうな事を考えましたが思いつきませんでした。短文で面白いことはセンスが問われる…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました