沢尻エリカが別に事件の真相を語る。多忙のためで竹内結子には言及せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

別に事件が既に代名詞と
なってしまった沢尻エリカ

別に事件は大きく取り沙汰され
芸能活動を一時休止するほどの騒ぎに。

そんな沢尻エリカの
別に事件については真相について
多忙すぎてあの時代は
どこかおかしかったともらしています。

また、そんな状態であったために
竹内結子のとある一言で
別に…と発言したのではという説も。

今回はそんな沢尻エリカの
別に事件の真相について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■沢尻エリカの別に事件

沢尻エリカの別に事件が
いつおこったかというと
2007年9月29日。

沢尻エリカの主演映画である
「クローズド・ノート」の
舞台挨拶での出来事。

沢尻エリカは2005年の
映画「パッチギ」で
ブレイクをしそれからも
連続ドラマ「1リットルの涙」
でも主演と多忙を極めていました。

そうして当時21歳であった
沢尻エリカは不機嫌そうに
舞台挨拶に登場。
以下のように返答をします。

-思い入れのあったシーンは?
「特に無いです」
-どんな想いでクッキーを焼いた?
「別に…」

この舞台挨拶で沢尻エリカは
大バッシングを受け
2007年10月2日に公式サイトで謝罪。

「スーパーモーニング」にて
120分に渡るインタビューもあり
号泣もしていましたが…。

実は2010年にはこの謝罪は
絶対したくなかったものの
結局折れて謝罪をしたと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■別に事件の真相

沢尻エリカが別に事件の
真相を告白したのは
2013年11月17日の
「週刊BS-TBS報道部」。

沢尻エリカは母親が
フランス人のハーフであり
自分の意見が他の人に
理解されない時があり
そのことで葛藤をし、
偏屈な考えを持っていたという。

別に事件はそのような
葛藤していた時期に起こったもので
精神的にいっぱいいっぱいで
パンクしてしまったとの事。

また2016年8月21日のバラエティ番組
「シューイチ」でも
沢尻エリカは多忙すぎていたために
「あの時代どこかおかしかった」
と発言。

また、2018年1月2日には
「新春大売り出し!さんまのまんま」
に出演をして
「あの頃は少し精神状態がおかしかった」
とも語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■竹内結子の発言説

沢尻エリカが別に…と言ったのは
実は異説もあります。

それは会見の時に
共演者である竹内結子が
沢尻エリカの金髪、
キャミソールという衣装を見て
「はじめ人間ギャートルズ」に
似ていると感じ

「ギャートルズみたいでかわいいね」
と発言をして、舞台挨拶中に
怒りがこみ上げてきたという説。

とはいえ沢尻エリカ本人は
竹内結子に関しては
別に事件の真相について語っていないため
信憑性は少々低いと思われます。

■別に事件の前に中山秀征と…

また、沢尻エリカは
2002年に中山秀征がMCの
「夜もヒッパレ」に
ハーフ軍団の一人として出演。

その時に沢尻エリカは
中山秀征から
「そこらへんの小学生みたいだね」
と言われてショックを受けたという。

そのことがあってか
沢尻エリカは中山秀征が
MCを勤めている「ラジかるッ」に
別に事件の前日に

やはり主演映画「クローズド・ノート」の
PRで沢尻エリカが出演。
この時も以下のように
中々にピリピリした
受け答えをしていました。

-沢尻会は本当にあるんですか
「ないです」
-弱点はなんですか?
「あっても教えません」

別に事件の前日というのを考えると
この時点で戦闘モードですし
竹内結子の発言説はやはり信憑性が低い。
 

【スポンサーリンク】

 

■中山秀征と和解

沢尻エリカと中山秀征は
2016年8月21日に
「シューイチ」に出演をして

当時の事を沢尻エリカが
中山秀征に謝罪をしました。
この時はかなり和気あいあい。

■おわりに

沢尻エリカの別に事件は
関係者は本当に
冷や汗モノだったんでしょうけれど

結果的にはキャラが確立してる気が。
インパクトは本当に凄かったですしね。

実際に明石家さんまは
2018年1月2日の「さんまのまんま」で
別に事件で心を奪われて
気になって映画を見に行った事を
明かしていますし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください