原田夏希の結婚相手は医者で出産していた。過去には向井理と熱愛報道も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2004年のNHK朝ドラ「わかば」のヒロインとして
活躍をしていた原田夏希

医者を結婚相手に2016年6月に結婚し、
2017年現在には第一子を出産していたことが
明らかになりました。

過去には向井理と熱愛報道もあったものの
友人であると否定をしたこともあったり。
今回はそんな原田夏希の結婚などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■原田夏希について

名前:原田夏希(はらだ なつき)
生年月日:1984年7月7日
出身:静岡県静岡市

原田夏希は中学2年生の時に
静岡市内でスカウトされ芸能界いり。
高校と大学進学を条件に両親も
原田夏希の芸能界入を許しています。

そうして高校時代はCMなど夏休みの時だけ
出来るものに仕事を限定し、
そうして明治大学に進学して上京して
本格的に芸能活動を開始。

2004年、20歳の時にNHKの朝ドラ「わかば」で
ヒロイン役を演じて名前を知られるように。
しかし「わかば」を終えた後は再び学業を優先。

2008年には大河ドラマ「篤姫」に出演し
2014年7月にはオスカープロモーションに
移籍をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■原田夏希の結婚

NHKの朝ドラ「わかば」のヒロイン役として
知られるようになったものの
一番知名度がある時期に学業を優先させたために
原田夏希の名前は大ブレイクとは言えず。

そうして2016年6月には
2014年に友人の紹介で知り合って
2016年1月から交際をしていた
同い年の医師を結婚相手として交際5ヶ月で結婚。

2017年1月には妊娠5ヶ月であり、
6月に出産予定であると発表がありました。

そうして2017年7月には結婚相手の医師との子供が
生まれていたことを発表しています。
が、性別や詳しい出産日は現在のところ不明。

■原田夏希は過去に向井理と交際疑惑も

原田夏希と向井理は
2008年のドラマ「ハチミツとクローバー」で
共演をしていて、明治大学の先輩と後輩という仲。

そうして2011年のGWに原田夏希と
向井理の目撃情報があり

2012年2月には大晦日デートをしていたと報じられ
2012年4月には焼肉デートが目撃をされていたりと
交際疑惑がありました。

とはいえ原田夏希は向井理との関係を
友人だとして交際はしていないと
2012年5月に原田夏希自ら否定をしています。

■おわりに

原田夏希の妊娠発表はあったものの
なんだかとても急に感じられる。

原田夏希は2014年にオスカーに移籍してからは
ドラマにもちょくちょく
出演をするようになっていますし

2017年公開予定の実写映画「鋼の錬金術師」で
人気キャラのヒューズ中佐の
妻であるグレイシア・ヒューズを
演じることになっています。

2017年6月上旬にイタリアで
撮影を開始しているはずですが

そのときには原田夏希は
既に子供が生まれてたのかが少々気がかり。
無理に撮影をしていなければ良いのですけれども。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA