細川将巧の顔画像はイケメン?元学校支援ボランティア

芸能

細川将巧(まさゆき)が逮捕されたことが明らかに。細川将巧は元学校支援ボランティアであり顔画像はイケメンであると話題にも…。今回はそんな細川将巧が逮捕をされたことについてみてみましょう。

細川将巧の顔画像

出典:ANN

名前細川将巧(ほそかわ まさゆき)
年齢30(2019年11月時点)
職業元学校支援ボランティア

細川将巧の逮捕容疑は2019年10月1日から15日までの間、東京都町田市の小学5年生の男子児童の下半身を無理やり触った疑い。細川将巧は男子児童の通う小学校の支援ボランティア。男子児童の相談を受けるふりをして自宅に上がったとのこと。細川将巧は「事実無根」「自分から積極的に触れたことはない」あなどと容疑を否認してるとのことです。

町田市は地域に開かれた学校を目指していた

東京都町田市は地域に開かれた学校を目指しており、ボランティアコーディネーターが活躍のしやすい環境でした。町田市は「学校支援センター事業」を実施しており、専用サイトを作ったりとボランティアの積極的な受け入れ体制を整えていました。今回の細川将巧の逮捕はそれを悪用された形となります。町田市の学校支援ボランティア必要資格は以下の3点。

  1. 学校教育に深い理解と熱意がある
  2. 市内在住・在勤・在学者で18歳以上(町田市教育委員会が認めればそれ以外も)
  3. 営利目的ではなく政治的中立性・宗教的中立性に基づいたボランティア活動を行える人物。

町田市内のどこでも活動できる場合は学校支援センターに申し込みをし、近隣の学校のみで活動する場合は直接学校へ申し込み。

細川将巧の逮捕に関するネットの感想

細川将巧の逮捕に関してのネットの感想は以下の通り。

  • 相談がある男児に追い打ちをかけたのか…
  • 事実無根って言うのに「積極的には」触ってないってところが怪しすぎるわ
  • そういう趣味なら大人としなって
  • 学校ボランティアなんだから学外で活動ってどうなの?
  •  

今回の細川将巧の逮捕で町田市の学校ボランティアの条件を厳しくしたり受け入れ体制の見直しが考慮されるかもしれませんね。町田市学校支援センターは最近では大学生のボランティア活動への参加を「当たり前」に近い感覚で捉えていることに苦言を持ち、「ボランティア活動の目的を明確に」「心構えを持って活動しましょう」などと注意喚起をしていました。

もっと具体的に教員志望者が実習のような体験を求めて参加するケースが多いとも語っており、反面近隣に住んでいる地域ボランティアは子どもたちの役に立ちたいという気持ちをハッキリ持っているケースが多いとしているます。つまりは相対的に学生ではない細川将巧の評価が高くなってしまったのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました