井口祥(あき)が逮捕。同性婚を告白で受け子になった理由がヤバイ

芸能

井口祥(いぐち あき)が逮捕をされていました。井口祥は元ヤングなでしこで将来が期待されていた選手。井口祥は2019年にテレビ番組に出演をしていて同性婚を告白。幸せそうな様子を見せていたばかりですが…。今回は井口祥が逮捕をされたこと、テレビで同性婚を告白したことなどについてみてみましょう。 

 

井口祥のプロフィール

出典:井口祥インスタ

名前井口祥(いぐち あき)
生年月日1992年8月3日
出身茨城県
出身高校日本航空高校

井口祥のサッカー選手としての経歴は以下の通りとなります。

2004年~2008年Kashima LSC(鹿島レディースサッカークラブ)
2008年~2011年日本航空高等学校
2011年~2012年INAC神戸レオネッサ
2012年~2013年Kashima LSC
2013年~2014年ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

また、井口祥は2011年にU19日本女子代表、つまりヤングなでしことなっていました。2011年7月には高校の公式サイトで、2011年春からINACにプロとしてサッカー選手になったとして後輩へOGとしてのメッセージを送っても居ます(現在は削除済み)。 井口祥は高校3年生の時はキャプテンとしてチームを引っ張っていました。

井口祥は2014年にサッカーを引退。引退理由は膝の怪我が悪化をしたため。実際に怪我に悩まされて公式試合にはあまり出場していません。そして退団後の2015年にはガールズバーで勤務。2017年3月20日には「芸能界を第二の人生として選ぶ」と語ってもいます。

 

 

ジェンダーレスユニットCROSS-DRESSINGに加入?

井口祥はこのタイミングで「ダイバーシティの象徴」を目指すジェンダーレスユニット「CROSS-DRESSING」に加入をしたものと見られます。おそらくこれが芸能活動。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A k i(@akiiguu)がシェアした投稿

2017年3月1日にデビューをしており、「自分が一番輝ける在り方」を発信するという背景。ジェンダーレスユニットCROSS-DRESSINGは「男性的な装い≒男装」を選んだ10人で結成。最終的には様々な業種とコラボをして日本の多様性に対する意識を世界水準までた構えるというのが目標。

実際に上記インスタのSingerのフミト・ルカはジェンダーレスユニットCROSS-DRESSINGのメンバー。更に2017年7月23日には下北沢でCROSS-DRESSINGのワンマンライブも。

 

井口祥の現在が2019年9月「家、ついて行ってイイですか?」で…

井口祥は2019年9月11日放送の「家、ついて行ってイイですか?」に出演。この時に井口祥は下北沢のアキとして、リサという女性と同性婚をしている姿が放送。もともと井口祥と嫁のリサはガールズバーのボーイとキャスト。井口祥にリサが一目惚れをして即日交際。

パートナーシップ制度で同性婚をしており嫁は専業主婦。次の年末には井口祥の両親はまだ認めていないものの挨拶を市に行くと幸せそうに語っていたのですが…。井口祥が同性婚を告白したテレビ出演時のコメントの一部は以下の通り。

「僕の場合比較的周りに恵まれて」
「今の職場(不動産)もちゃんと受け入れてくれて」
「23ぐらいの時までは女って認めたくない自分がいて女らしく見せないようにしていた」

「最近は別に、僕は僕なので」
「相手がどう取るかなので」
「女って思ってもらったなら女って思ってもらえばいいし」
「何でもいいかなって最近は」

井口祥は同性婚のために世田谷区に引っ越しをして結婚。理由はパートナーシップ制度があるのが世田谷区と渋谷区だけであったため。 

 

井口祥が受け子として逮捕される

井口祥が逮捕されたのは2019年11月1日。井口祥は77歳の男性に警察官を装い「キャッシュカードが偽造されている」としてだまし取ろうとしたものの職務質問にあって緊急逮捕。翌日の2日に通常逮捕。

井口祥はガールズバーを辞めた後、従業員に「100万円貸して欲しい」と相談にきた事や、2019年10月頃にガールズバーの従業員に電話がかかってきたことなどが明かされています。

スポーツ選手などは受け子として狙われやすい

実はスポーツ選手や公務員、中高年は受け子として狙われやすいとのこと。主な理由は以下の通りとなっています。

  • スポーツ選手→命令に忠実な傾向がある。
  • 公務員→金品の持ち逃げリスクが少ない。
  • 中高年→権威のある役職を演じる時に違和感が少ない。

スポーツ選手はその他の理由も。スポーツ選手は若い頃は稼げますけれども引退をするとよほどのことがない限りは現役時代よりは収入が落ちます。

そのため生活水準を落としたくないがためにお金が不足しがちという理由もあるかもしれません。とはいえ女子サッカーはまだまだ現役時代でも収入はそこまで高くないはずですけれど。

 

井口祥の逮捕に関するネットの反応

元ヤングなでしこの逮捕についてはやはり衝撃があったようで…。ネットの反応は以下のお通り。

  • 女子サッカーは多くの人が働きながらだけど、引退後のセカンドキャリアがやはり厳しいと思う。
  • スポーツの世界は引退後のこともちゃんと教えて欲しい。
  • 人手不足の業界もあるのに…。
  • 両親に会いに行くという話はさすがに無理になったのかな。
  • 嫁さんはどうしたんだろう。
  • どういう経緯で受け子になったのか、本当の事を全て話して欲しい。

多くのアスリートの場合はスポーツが生活の中心になるわけで、怪我などで諦めなきゃいけない場合をやはり周囲の人がきちんと教えてあげないといけない気が。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました