沢田憲一(画像も)が薬で逮捕…。にこにこぷんで活躍元うたのお兄さん

芸能

沢田憲一(澤田憲一)が再び薬で逮捕。まさに芸能人・元芸能人の2019年秋の薬物逮捕祭り。國母和宏や田代まさしに続いて薬物逮捕と連日続いています。

沢田憲一はNHK「にこにこぷん」で歌のおにいさんとして活動をしていましたが、今回も薬物で再逮捕。今回はそんなにこにこぷんの沢田憲一が薬で再び逮捕されたことについてみてみましょう。 

 

沢田憲一の顔画像やプロフィール

出典:MC企画(現在は削除済み)

名前沢田憲一(さわだ けんいち)
生年月日1969年2月6日
出身兵庫県

沢田憲一は1996年からNHK教育「うたってワクワク」のうたのお兄さんとして番組に出演をしていました。他にもNHK「ええにょぼ」「母の言い分」などに出演。その後も他の民放局にも出演。主に以下の通り。

毎日放送

「ピュア・ラブⅢ」「ダウンタウン物語」
「愛の産科」「ワールドコレクション」

朝日放送

「新・部長刑事シリーズ」「京都マル秘仕事人」

関西テレビ「家族の模型」「学校の怪談」
「父と子の家 」「男と女の怪奇五夜」「再会」

ちなみに沢田憲一はピアノや墨彩画が趣味。実は沢田憲一は大阪音大楽部作曲科を卒業しており、市民ミュージカルなど劇音楽の作曲もしています。 

 

沢田憲一?謎の動画も

沢田憲一の趣味は墨彩画。沢田憲一本人かは不明ですがYoutubeにて沢田憲一という名前で短い時間の動画の存在も確認されています。

江戸の夏の夜

「江戸の夏の夜」という、30秒ほどの動画。謎。

沢田憲一の二回の逮捕

沢田憲一の1度目の逮捕は2018年9月18日。沢田憲一が歌舞伎町の路上で不審な動きをしていたために警察から職質。尿検査を受けると陽性反応が確認されて逮捕をされました。

沢田憲一本人は薬を使用したことを認めていました。つまり一回目の逮捕は沢田憲一をマークしていたというよりはたまたま。

そんな沢田憲一が再び逮捕されていた事が2019年11月8日に明らかに。ただし逮捕をされたのは2019年9月4日。およそ1年での再逮捕。沢田憲一の逮捕容疑は兵庫県伊丹市の自宅で薬0.1グラムを所持した疑い。

その後使用でも再逮捕され、すでに両方の罪で起訴。沢田憲一は現在は清掃作業員であったとも報道されています。 

 

杉田あきひろも薬で逮捕されツイッター開設

沢田憲一の逮捕でだいたいセットで連想されるのが杉田あきひろ。杉田あきひろは「おかあさんといっしょ」の9代目うたのおにいさん。2000年に薬の使用疑惑が報じられて、報じた相手に損害賠償裁判を起こしています。しかし2016年4月に薬の使用疑いで逮捕。この時に杉田あきひろは事実であると認めました。

ただし「おかあさんといっしょ」のコンサートツアーメンバーから降ろされたことが原因であるとし(つまり2000年には使用していないと強調)、更には年齢を偽っていたこともついでかのように報道。

杉田あきひろは逮捕されて懲役1年6月、執行猶予3年の判決。そうして薬物から手を引くために民間の薬物依存症リハビリ施設の長野ダルクに。2019年6月に執行猶予があけたこともあり、長野ダルクを出所してツイッター開設。 

 

杉田あきひろの薬のキッカケは2005年だが…

杉田あきひろの依存症が深刻になったのが2005年。もともとは20代の頃に知人に違法なものだとは知らされずに使っていました。その友人が逮捕をされたので入手は出来ずやめていたとのこと。

しかし杉田あきひろは歌のお兄さんをやめた2005年にインドネシアへ。その時に薬を見せられて「脳からヨダレがでる」ような感覚に襲われて常習に。杉田あきひろは1965年生まれ。

そのために2000年に報じられた時には使っていなかったものの、それより前には手を出していたことは杉田あきひろ本人も2017年12月7日放送の「AbemaPrime」で自ら認めています。

沢田憲一の逮捕へのネットの反応

杉田あきひろは逮捕をされてからダルクに行き、現在は薬物依存症関連の講演などを精力的にこなしています。

沢田憲一は現在は清掃作業員とのことですが、ダルクには向かっていなかったのでしょうか…。最近は薬物で逮捕をされた後にダルクに向かう人物は多いものの、沢田憲一は特にはそのような情報はなし。 沢田憲一の逮捕によるネットの反応はこちら。

  • 同じ歌のおにいさんでもその後はぜんぜん違うな
  • 薬のおじさん、草のおじさんになってしまったのか
  • 今は清掃作業員だったのか
  • 今はおまわりさんと一緒か
  • やっぱり再犯率高いから自分は大丈夫って思わずにダルクとかに行った方が良いのかな
  • 厳しい掟の反動なのかな…
  • 殆どのおにいさんは真面目に生きてるからね、報道されるから目立つだけだよ
  • 杉田あきひろかと思ってドキッとした
  • 11月は薬物逮捕報道多くない?
  • そんな簡単に買えるとは思わないけどな

複数回目の逮捕をされた田代まさしも語っていましたが、薬での再犯率が高いのは売人サイドが逃さないため。自宅に勝手に薬を届けられたり、イベントで握手した際に薬を渡されたり。

さらには講演会やイベントが終わり楽屋に戻ると薬が置かれていたりと、あの手この手で誘惑をされると語っていました。そのため沢田憲一本人が薬を遠ざけても向こうから近づいてきます。そのあたりをどうにかしないと解決にはならないのかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました