井口眞緒が熱愛スキャンダル認め活動自粛。卒業はどうなるか

日向坂46の井口眞緒
熱愛スキャンダル。

熱愛スキャンダル自体を
井口眞緒本人が認め、
そして活動自粛という
ある意味潔い発表。

ここまで潔く熱愛スキャンダルを認めると
さすがに井口眞緒の卒業はなさそうですが…。
今回は井口眞緒の熱愛スキャンダルと
本人が認めたことで
活動自粛になったことについて
みてみましょう。


 

 

■井口眞緒について

名前:井口眞緒(いぐち まお)
生年月日:1995年11月10日
出身:新潟県

井口眞緒は2016年5月に
けやき坂46に加入。
2019年2月にはけやき坂は日向坂46に改名。

井口眞緒は2018年11月27日放送の
「踊る!さんま御殿!!」に出演。
その際に明石家さんまと
会話が噛み合わずにツッコミをされ
ある意味爪痕を残していました。

■井口眞緒の熱愛スキャンダル

井口眞緒の熱愛スキャンダルを報じたのは
アイドルのオリジナルニュースを伝えるという
2019年6月頃に開設されたサイト。

2019年8月21日には坂道メンバーの
熱愛スキャンダルを写真付きで
翌日、2019年8月22日に報じると予告。

そのタイトルが
「坂道グループメンバーが
世界を股にかける俳優とお泊り&手繋ぎデート」
というものでした。
どことなく文春と文春砲を意識しているイメージ。

同時に男女が腕組をしている
後ろ姿の写真が公開。
女性のスカートが井口眞緒が
過去に履いていたことのあるスカートから
井口眞緒の熱愛スキャンダルではと話題に。

そして本当に井口眞緒の
熱愛スキャンダルかどうかわからないまま
突然「熱愛記事掲載を延期」と
前述のサイトはツイート。

井口眞緒の熱愛スキャンダルは
ガセだったのか?
という流れになっていました。
 

 

■本人が認める

しかし井口眞緒は
2019年8月24日の握手会欠席。
2019年8月25日のイベントも欠席。
2019年8月26日のラジオ
「レコメン!」を体調不良で欠席。

連続でイベントを欠席しており
井口眞緒の熱愛スキャンダル説が再燃。

2019年9月8日には井口眞緒は
ブログを更新して熱愛スキャンダルが
事実であると認め、
しばらくの間活動自粛することを
自ら事務所に申し入れたとしています。

■おわりに

このような熱愛スキャンダルで
実際に記事が公開される前に
本人であると認めて活動自粛というのは
かなり珍しいパターン。

ちなみに井口眞緒が熱愛スキャンダルを
認めて活動自粛をしたブログでは
以下のような投稿。

「先日、とあるサイトで、
私と思われる写真が掲載されました」
「あの写真は私で間違い有りません」

井口眞緒のこの行動は熱愛スキャンダルの
初期対応としてはかなり正解に近い気が。

実際にどのような内容の
熱愛スキャンダルかが不明なので
憶測は呼びそうですが、
潔く活動自粛したことから
よほどのことがない限りは
卒業とまではいかなさそう。

ただ相手の俳優の素性次第で
活動自粛だけではなくもうひと悶着
ありそうではありますが…。



コメント

タイトルとURLをコピーしました