磯野貴理子が旦那と離婚。現在も脳梗塞の後遺症と語ったばかり

磯野貴理子が旦那と
離婚をしたことが明らかに。
磯野貴理子と旦那はバーを共同経営。

旦那は磯野貴理子が2014年に
脳梗塞で倒れた時に救急車を呼び
献身的に看病をする様子が
報道もされていました。

そして現在も磯野貴理子は
脳梗塞の後遺症が有ると
番組で語ったばかり。

今回は磯野貴理子の旦那との
結婚から離婚、そして
脳梗塞の現在の
後遺症などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■磯野貴理子と一人目の旦那

磯野貴理子は2003年12月に
当時のマネージャーである
7最年下の正司宏行と
10年間の交際の末結婚。

しかし2009年12月6日には
旦那の浮気などが原因として
2009年11月に離婚していたことを発表。

■二人目の旦那はバー共同経営

磯野貴理子の二人目の旦那は
24歳年下の一般男性、高橋東吾。
旦那は当時赤坂のホテルの
バーテンダーであり
磯野貴理子とはバーの店員と客として
知り合ったとのこと。

2011年10月16日の
「行列のできる法律相談所」では
2ショットを披露。
後に磯野貴理子がスポンサーとなり
二人でバー「Rabbit Foot」を
開店することを発表。

いずれ結婚することも視野にいれてるとし、
2012年8月5日放送の「行列」では
公開プロポーズをして
2012年9月3日に結婚。

■旦那と離婚

そんな磯野貴理子と旦那が離婚したことが
明らかとなったのは2019年5月19日。
磯野貴理子と旦那は話し合いを重ねて
納得した上での円満離婚。

離婚の原因については
2019年5月19日6:30-7:00放送の
「はやく起きた朝は…」にて
明かされるとのこと。

(こちらに追記予定となっています。)

2019年5月19日7:10追記

磯野貴理子と旦那の離婚理由は
旦那が「自分の子供が欲しい」と
語ったためであるとのこと。

追記おわり
 

【スポンサーリンク】

 

■脳梗塞に見舞われる

磯野貴理子が脳梗塞を
発症したのは2014年10月23日。
17時頃から舞台の
リハーサルがあったものの
磯野貴理子は現場に行かず家に。

それを心配した旦那が様子を見に行くと
ろれつが回っておらず。

磯野貴理子は前日に
お酒を飲んでいたため
単に二日酔いだと思っており、
旦那が異変を察知し救急車を呼んでも
「やめてよ大げさな!」という
感じであったことを明かしています。

その後磯野貴理子は1ヶ月半の治療と
リハビリを経て現場に復帰。

脳梗塞になるまでは
暴飲暴食だったので断酒。
野菜を食べるようになり
運動の習慣もついたとのこと。

■現在も後遺症が…

そんな磯野貴理子が
2019年5月15日放送の
「梅沢富美男のズバッと聞きます!」
に出演をしています。

この際に現在も脳梗塞の後遺症で
左の力が入りにくいことなどを
番組中で告白していました。
 

【スポンサーリンク】

 

■旦那が磯野貴理子の入院中に…

磯野貴理子が脳梗塞で
入院をしている時、
2014年11月には磯野貴理子の
レギュラー番組「はやく起きた朝は…」
に関連する飲み会が開かれました。

磯野貴理子が脳梗塞で
入院をしていたために
旦那が代わりに参加。

磯野貴理子が入院をしているのに
飲みすぎて女性に話しかけている旦那に
同席した別の女性が苦言。

そうすると磯野貴理子の旦那は
女性に殴りかかり、
女性は全治6ヶ月の重傷。

そして旦那には弁護士が付きました。
それは当時磯野貴理子が
(準)レギュラー出演している
「行列のできる法律相談所」で
共演をしている弁護士だったとのこと。

■おわりに

磯野貴理子と旦那は
円満離婚とのことですが
バーの共同経営についてはどうなるのか。

しかし旦那との離婚の理由や経緯などを
「はやく起きた朝は…」で
説明するというのもなんとも。

磯野貴理子の旦那が女性に
暴力行為をしたのも
「はやく起きた朝は…」の
担当ディレクターを囲む飲み会。

その出席者である以上、
女性もどの程度かは不明ですが
何らかの関係者でしょうし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください