中村玉緒が息子・鴈龍太郎と現在絶縁説。14年に嫁の顔が見たいと

中村玉緒と勝新太郎の息子である鴈龍太郎
映画デビュー作である「座頭市」の事件などで
近親生活を送るなど
現在も表舞台にはほぼ出ない状態に。

そんな息子・鴈龍太郎について
母親である中村玉緒が
現在絶縁宣言をしたと
一部で報じられています。

今回は中村玉緒の息子、
鴈龍太郎の現在について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鴈龍太郎について

名前:鴈龍太郎(がん りゅうたろう)
本名:奥村雄大(おくむら たけひろ)
生年月日:1964年8月9日
出身:京都府京都市

鴈龍太郎は勝新太郎と中村玉緒の息子。
芸能界デビューは1989年の映画「座頭市」。
ただしこの時の芸名は本名である奥村雄大。

勝新太郎の代表作でもある
座頭市シリーズであり
勝新太郎が監督を務めた映画。

しかしこの座頭市の映画は
1988年12月の撮影中に
立ち回りの場面のリハーサルにて
鴈龍太郎が切られ役の俳優に
重傷を負わせ、
その後なくなってしまいました。

この事件は鴈龍太郎が使用していた日本刀が
模擬刀ではなく真剣であったことが原因。
ただしスタッフがリアリティを出すために
勝手に真剣を用意したとのことで
鴈龍太郎は真剣だとは知らなかったとの事。

その後鴈龍太郎は謹慎状態となり
1994年に本格復帰。
この時に芸名を鴈龍太郎と変更。

■芸能界デビュー前に逮捕も

鴈龍太郎は1982年と1984年に
薬で逮捕をされていました。
1982年は元女優で
姉の奥村真粧美と共に逮捕。

ちなみに父親の勝新太郎自身も1990年に
ハワイの空港で薬の所持で現行犯逮捕。

■中村玉緒が息子の鴈龍太郎と現在絶縁状態か

中村玉緒が現在息子の鴈龍太郎と
絶縁状態であると報じたのは
2019年5月21日の女性自身。

娘は現在は中村玉緒の
個人事務所の社長として勤務。

一方で鴈龍太郎は2017年に
2年ぶりに舞台に出演。
しかしそれ以降はあまり
活動をしていなかったとのこと。

鴈龍太郎が出演した2017年の舞台は
恐らく以下の動画のこと。
舞台「COASTER 2017」
であると見られています。

そのため中村玉緒は娘と相談をし、
息子の鴈龍太郎の経済援助を打ち切り
絶縁状態にしたとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■2014年には鴈龍太郎の結婚を望んでいた

中村玉緒は2006年のインタビューで
娘はいちど結婚してすぐ離婚、
息子もまだ独身であることを語っており
良い嫁に来てもらって
孫の顔が見たいと語っていました。

そして2014年にも中村玉緒は婚活バイブル本
「30歳から幸せな結婚ができる女、できない女」
の出版記念会見にゲスト出演。

その際に息子である鴈龍太郎が
まだ独身であること、
まずは孫の顔よりも嫁の顔をみたい、
目の黒いうちに挙式して欲しいと告白。

しかしそれから
5年経った2019年現在、
息子の鴈龍太郎と絶縁報道が
出てしまいました。

■おわりに

鴈龍太郎の座頭市での事件は
実はそれをもとにしたと
思われるドラマが存在。

それは古畑任三郎の
第一シリーズ第7回、
1994年5月25日放送の
「○人リハーサル」というもの。

これは時代劇スターが
殺陣のリハーサルの際に
真剣と模擬刀の取り違えに見せかけて
社長をきりつけるという流れでした。

実際のところ鴈龍太郎の件では
事故として処理されたので
全く同じというわけではありませんけれど。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください