川崎あや引退。理由は休業中から考えていた通りグラビアがゴールのため

くびれストとして活躍している
グラビアアイドルの川崎あや

2019年5月から休業をし
復帰をしたばかりですが
引退をすることを明らかにしました。

もともと川崎あやはグラビアアイドルが
通過点ではなくゴール。
しかしその仕事だけを
するというのは難しかったため
引退をするという決断に至ったとのこと。

今回は川崎あやが休業してから
引退をすることを
明らかにしたことについて
みてみましょう。


 

 

■川崎あやについて

名前:川崎あや(かわさき あや)
生年月日:1991年1月3日
出身:神奈川県

川崎あやはもともとは
家族が経営している会社で
事務の仕事をしていました。

しかし会社でも家でも家族としか
顔を合わせなかったために
多くの人に会う仕事を
しようとサロンモデルへ。
その後グラビアアイドルへと仕事を広げます。

また、グラビアアイドルとして
川崎あやは「くびれスト」という
キャッチコピーもありますが
これはセルフプロデュース。

■川崎あやの突然の休養発表

川崎あやが休養発表をしたのは
2019年4月1日にツイッターにて。

休養期間はおよそ2ヶ月。
復帰は夏頃であるとしています。

ちなみに川崎あやはこの休養について
子供を生むためや整形トラブルなどの
言われてはいるものの
それは完全否定し休養したいだけと言及。

川崎あやの休養理由は
後に以下のように語っています。

「仕事に100%向き合えてない」
「1回自分の中でリセットしたい
という気持ちがずっとありました」

休養復帰の仕事は2019年7月7日。
ゼロイチ最強BBQの参加。

このように川崎あやは
休業から復帰したばかりでした。
 

 

■そして引退発表

そんな川崎あやが2019年7月25日に
2020年3月をもって引退することを発表。

川崎あやの引退理由は
上記ツイートのようにもともと
グラビアだけで活動をしたいと
思っていたものの、
事務所に所属している立場なので
好きな仕事だけは出来ず。

川崎あやにとってグラビアは
通過点ではなくゴール。
そのため別の仕事をするという選択肢はなく
引退という道を選んだとしています。

引退については休業前に決定しており
2ヶ月あいだの休業は2020年3月に
芸能界を引退するまでの充電期間。
 

 

■おわりに

確かに多くのグラビアアイドルは
そこがゴールではなく別の仕事に
つなげるという印象が強いですね。

ちなみに川崎あやは2018年7月に
川崎あやはWalkerplusのインタビューで
グラビアなどの仕事ついて
以下のようにコメントをしています。

「バラエティ番組で話したりするのが苦手」
「食わず嫌いはダメだと思ったので、
お芝居のお仕事もしたことがあります」
「自分には合わないなと思いました」
「アイドルという感覚もない」
「やっぱりグラビア」

ちなみに川崎あやの引退で
結婚説も出ていますが
2019年2月にはツイッターで
以下のように明かしてもいます。

2017年時点では川崎あやは
結婚願望はなく到底無縁なもので
興味もないとまで
語っていましたが果たして…。

ちなみに2019年3月には
母親から従姉妹の結婚を知らされ
急かされなかった事も。

少なくともツイッターでは
引退理由として結婚については言及せず。

2018年11月には
結婚についての質問を
30歳くらいまでにできたら、としており
交友関係を広げることに関しても
言及をしていました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました