琴光喜の引退理由は虚偽の報告。現在は焼肉店を経営し息子も春巡業へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元大関の琴光喜が元横綱の朝青竜と
2017年12月31日に
「朝青竜を押し出したら1000万円」で
対決することが判明しました。

琴光喜は2010年に
大相撲野球賭博問題で
解雇をされ、解雇は不当だと
法定で争うも2015年には
断髪式を行い引退。

引退理由についてはやはり
虚偽の報告をしたとして解雇され、
それが不当であると主張するも
認められなかったため、という形に。

そんな琴光喜は現在は
焼肉店「やみつき」を経営しており
息子も2016年には春巡業に
登場をしています。

今回はそんな琴光喜の引退理由についてと
現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■琴光喜の引退理由

琴光喜は大相撲野球賭博問題に
関与をしたとして
2010年7月に相撲協会を解雇。

しかし琴光喜は相撲協会に対して
解雇処分は不当に重すぎるとし、

2010年9月には大関として
地位保全を求めて
東京地裁に申し出ます。

2011年3月には書類送検されるものの
容疑不十分で不起訴処分に。

このため琴光喜の申し出が
認められるかと思いきや
2013年9月には東京地裁では
琴光喜の解雇有効の判決が下ります。

2014年2月の東京高裁では
東京地裁判決と同様に
解雇は正当であると判断。
理由としては以下の通り。

「常習的に加わっていた」
「協会に虚偽の申告をした」
「(大関という)社会的影響は大きい」

琴光喜は当初は協会に
関与をしていないと
否定をしていものの、
後日は関与を認めたのが
1番大きかったのかもしれません。

そして琴光喜はこれを最後に
解雇が無効であると訴えることを断念。
2015年2月には断髪式を行い引退。

引退理由としては当初琴光喜は
相撲協会に対して
虚偽の報告をしてしまったので

解雇が有効であると
東京地裁、東京高裁で判決が出たため。
 

【スポンサーリンク】

 

■琴光喜の断髪式には多くの著名人が…

琴光喜が行った断髪式には
白鵬、日馬富士、鶴竜の
3横綱(当時)などが出席し

貴乃花が止め鋏を入れるなど
ある意味では現在注目を
されてる人物が勢揃い。

また、デヴィ夫人ややくみつる、
鈴木おさむや村主章枝など
多くの著名人も出席をしていました。

■琴光喜の現在

琴光喜は2012年4月には
名古屋区西区に焼肉店
「やみつき」をオープン。
ちなみに店の看板は白鵬が書いたもの。

また、2014年7月には名古屋区北市に
琴光喜の焼肉店の二号店
「やみつきRED」が開店をしています。

■息子も相撲の道へ

琴光喜の長男である
愛喜(あいき)くんも
2015年2月1日に行われた
白鵬杯にて参加。

そして2016年4月6日には
愛知県岡崎市で行われた
大相撲春巡業に登場。

貴乃花親方も「将来の横綱」
であると太鼓判を押しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

琴光喜の引退理由は
やはり解雇が不当であるという訴えが
認められなかったため。

しかしその後もタブー視されることもなく
断髪式などは大々的に行われ
息子の活躍も届いています。

琴光喜の解雇はなんというか、
琴光喜1人に全て責任を
負わせたというイメージが有りますし
今回の企画で脚光を
浴びてほしいという気持ちがあります。

そして朝青龍の企画は
琴光喜が参戦することが発表されて
朝青龍の対戦相手は
以下の通りになりました。

□■1般挑戦者5人

■リダ・ハイサム・アイザック
ブラジリアン柔術世界一
■久保昌弘
元フランス外国人部隊
■スーパーササダンゴ・マシン
プロレス界最強の頭脳
■清家拓也
アメフト元日本代表
■徳原靖也
京大卒インテリファイター

□■VIPチャレンジャー3人

■ボブサップ
ザ・ビースト
■泉浩
2004アテネ五輪柔道90kg銀メダリスト
■琴光喜
元大関・因縁の相手

朝青龍は1戦ごとにどれくらいの
インターバルをはさむのか、
挑戦順はどうなるかで
大きく変わりそうで
なかなかに予想がつかない。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA