西村和彦が嫁の國重友美と現在離婚していた…子供の親権は西村に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

西村和彦が2人の子供をもうけた
嫁の國重友美と現在は既に
離婚していたことが明らかに。

2人の子供の親権は西村和彦が持ち
離婚の事実を西村和彦の
所属事務所も認めています。

2006年に西村和彦と
元嫁の國重友美は結婚をし
2015年には離婚をしていたという。

今回は西村和彦と嫁の
離婚までについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■西村和彦と嫁の國重友美の結婚は…

西村和彦は1996年に
女優の立原麻衣と結婚。
2005年1月に離婚をしています。

そして西村和彦は2005年夏に
テレビ番組の共演で
國重友美と知り合い急接近。
2006年5月に結婚をし

2008年1月24日に第一子(息子)、
2009年2月20日に第二子(娘)が誕生し
2人の子供をもうけています。

ちなみに西村和彦は独身の頃は
家に対する執着はなく
結婚してからは家に関しては嫁任せ。

ただし西村和彦は自らも家事をするため
シンクの位置を高めにしてほしいとだけは
唯一意見を出したという。

その理由は子供を授かったために
家や車、時計などは子供たちに
残す財産であると考え、
家族の絆の1つだと感じるようになったと
考えています。

また、西村和彦と嫁の
國重友美は2009年6月に
レゲェシンガーのPANGの
アルバム「PANG 5☆STAR」の
ミュージックビデオにて夫婦初共演。

共演した理由は2007年に
PANGが西村和彦の嫁、國重友美に
「きずな feat.MEGARYU」の
絆という文字を書いてもらい
それ以降友人として親交があったため。
 

【スポンサーリンク】

 

■西村和彦と嫁、國重友美の離婚

そんな西村和彦と嫁の
國重友美が離婚をしたのは2015年冬。

離婚理由は2012年に國重友美が
アメリカに拠点を移したので
遠距離婚が続いてしまい
すれ違いが生じたためだとみられています。

慰藉料などの発生しない円満離婚であり
子供2人の親権は西村和彦が持つとの事。

■おわりに

西村和彦は今回の國重友美との離婚で
二回目の離婚となりバツニということに。

離婚の理由はやはり國重友美が
2012年にアメリカに拠点を
移したことが主な理由なのでしょうけれど

國重友美のオフィシャルサイトを見る限り
國重友美は2012年8月、2013年2月に
ロサンゼルスで個展を開催、
20167月年にシンガポールで
個展を開催しています。

しかし最近の活動を見ると
2017年1月には銀座で個展、
2017年7月には山口県で個展、

2017年10月~11月は山口県で
ワークショップを開催していて
2018年4月には名古屋や銀座、福岡で

個展を開催するとのことなので
現在は既に日本に活動の拠点を
移してそうなんですよね。

創作活動はアメリカでしている、
ということなのかもしれませんが。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください