巻智博が逮捕で顔画像や経歴は…ガイナックス社長になったばかり

芸能

巻智博(まき ともひろ)が逮捕されたことが明らかに。巻智博は過去に「新世紀エヴァンゲリオン」の制作会社として有名になったガイナックスの社長。ただし現在は主要スタッフはカラーという会社に移って制作をしており巻智博とエヴァンゲリオンシリーズに関係はありません。

巻智博はつい最近ガイナックスの社長に就任したばかりとのことですが…。今回は巻智博の顔画像や経歴プロフィール、逮捕されたことについてみてみましょう。

巻智博の逮捕

巻智博の逮捕容疑は2019年2月6日から23日。当時、巻智博は声優育成会社を設立して社長となり女性声優と契約をしていました。

その時に「プロダクション女子寮」と言われる足立区のマンションの一室で10代後半の女性に「芸能人として写真を撮られるための訓練」と語り上半身裸の写真を撮影、マッサージと称して身体を触った疑いで逮捕。巻智博はお願いされて写真を撮ったとして容疑を否認しています。

また、巻智博の会社は多額の負債を抱えており活動実績は無かったとのこと。巻智博は2019年10月にガイナックスの社長となったばかりで、逮捕当時はガイナックスの社長ではありませんでしたがこの逮捕でガイナックスのイメージが凄いことに…。

巻智博の顔画像やプロフィール、経歴

出典:ANN

名前巻智博(まき ともひろ)
年齢50歳(2019年12月時点)
職業ガイナックス社長

巻智博の経歴、プロフィールについては以下の通り。こちらは2017年12月時点。現在はガイナックス、及び芸能事務所であるガイナックスインターナショナルの社長でした。

■アニメーションビジネス関連
株式会社GAINAXインターナショナル代表取締役
株式会社オオカゼ 代表取締役

■ゲームビジネス関連
コスモオンライン株式会社 代表取締役

■ソフトウェアビジネス関連
株式会社TM

■遊技機ビジネス関連
株式会社テクノブーススター

■主要実績
ドラベースDS
こえであそぼう ハートキャッチプリキュア
プリキュアオンライン
ボイス執事
添い寝彼女シリーズ
こえでおしごと
巻智博はガイナックスの社長というよりはプロデューサー集団オオカゼノオコルサマ株式会社の社長と言う方が正確かもしれません。巻智博は2016年8月にオオカゼノオコルサマ社長としてガイナックスが監修するコスプレ撮影スタジオ「飍寫眞館(オオカゼシャシンカン)@Akiba」をオープンさせていました。
しかしこちらの店は2017年12月6日に、12月31日をもって閉館すること、芸能プロダクション事業は別会社に移籍することがツイートされています。

巻智博がプロデューサーで声優ワークショップ

巻智博はプロデューサー時代に声優ワークショップを開催していました。

また、2018年10月にもガイナックスの巻智博として特別講義を開催していました。このように巻智博はかなり表に出ていました。

ガイナックスは2016年に本社移転で資金繰りが…

ガイナックスは2011年に本社を三鷹市下連雀へ移転。外観はこのような形。

しかしガイナックスの主軸である庵野秀明は2006年にカラーを設立。2007年10月にガイナックスを退社し、その後カラーがエヴァンゲリオンを制作、版権を持つ形に。そして2016年12月にはカラーがガイナックスに貸付金1億円の支払いを求めて提訴。カラーの訴えは認められガイナックスは控訴せず。

そしてこの時期にガイナックスの資金繰りが悪化したためか2016年10月に本社移転。木で隠れていますが正面の灰色のビルの1室。1972年3月に建てられたマンションの1室というのはかなりの差があるとして大きく話題に。

ガイナックスの2016年時点の収入は2011年の10分の1と言われている2億4000万円。そして一億円の債務超過に陥っていたとされています。

カラーが巻智博と無関係だと声明発表

カラーは現在ガイナックスの社長である巻智博の逮捕についてコメント発表。「巻智博がエヴァンゲリオンに関与した事実はない」「当社は巻智博と一切関係ない」と過去のエヴァンゲリオン制作について、そして現在エヴァンゲリオンを制作しているカラーと無関係であるとコメントをしました。

更にカラーの社長でありエヴァンゲリオンシリーズの原作・総監督の庵野秀明、監督・副監督の鶴巻和哉とも一切面識や関わりがないとも語っています。

巻智博の逮捕に関するネットの反応

巻智博はガイナックス社長になったのは最近のようで、ガイナックスというブランドへのダメージがすごそう。…ある程度知識ある人はガイナックスのメインスタッフはカラーやトリガーなどに移ったと認識してるでしょうけれど、そうではない人も多いわけで。

そういう人にとってはガイナックス=エヴァンゲリオンというイメージはいかんともしがたい。巻智博の逮捕に関するネットの反応はこちら。

株式会社ガイナックスは今年の定時株主総会で山賀博之氏が代表取締役を退き、代わって巻智博容疑者が代表取締役に就任。どう見ても取締役会の時点で刑事告訴されてる。
巻智博is誰……と思ったら10月に社長になってたのか
ガイナックスの社長、となっているけど、巻智博か……オオカゼノオコルサマの人と言った方がわかりやすいのでは
庵野監督以下、主要スタッフは皆流出 残り滓がコレ
ガイナ社長って山賀さんだと思ってたから焦ったぜ。やらかした巻智博って誰
ガイナックスの社長として巻智博の名前は確かにパッとは出てきませんね。そもそも最近ガイナックスは何をしてたんだろうと思うと2015年の「放課後のプレアデス」がTVアニメとしては最後だったようです。とはいえわざわざ調べないとそんなことわからないわけで。エヴァの会社って言えば食いつき良いですよね。
巻智博の声優関係の会社は実際には活動実績もない会社とのことですがガイナックスは現在も知名度はありますしそれを悪用した形なのでしょうか…。今でも「残酷な天使のテーゼ」はカラオケランキングでも上位ですし。
初見メンバーがいるカラオケの場合、とりあえずアニソンをどれくらい歌っていいかの空気度を図るために入れる曲として優秀なんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました