紅蘭の彼氏はRYKEY。紅蘭へビンタ等が理由で逮捕もあるが破局せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

草刈正雄の娘であり
タレントとして活動している紅蘭
週刊新潮によりラッパーの
RYKEYとの交際が発覚していますが

実は紅蘭にビンタをしたことを理由として
逮捕歴もあり、そのことに関して
紅蘭も認めています。

そんな紅蘭とRYKEYですが
まだ交際は続いているようで…。

今回は紅蘭の彼氏である
ラッパーのRYKEYについてと
逮捕された理由などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■RYKEYについて

名前:RYKEY(リッキー)
生年月日:1987年12月12日
出身:東京都八王子市

RYKEYは日本人の父親と
ケニア人の母親から生まれたハーフ。

中学生の頃にはラップが
流れている環境にいたこともあり
先輩や同年代の人が
ラップをしているのを見て

自分でも出来るのでは
ないかとしてラッパーに。

また、2008年にRYKEYを
プロデュースしているJIGGと会い
アルバムを出す予定であったものの、

2010年のアルバム製作中
にRYKEYは逮捕され
懲役を受けてしまい話は中断。

しかしRYKEYはラッパーであったため
その逮捕のこと自体を泊に感じ

本格的にラッパーとして生きていこうと
塀の中にいる間も本を沢山読み
時間を無駄にせず
音楽に時間を注ぎ込んでいました。

そして塀の中でも「Baby」や
「トリカゴ」のような
ラップを書いて2012年に帰還。
1年間故郷のケニアに戻り
2014年には新しくアルバムを製作開始。

2015年6月にファーストアルバム
「Pretty Jones」をリリースします。

ちなみにRYKEYの「Baby」には
紅蘭が彼女役として
RYKEYと共演をしています。

 

【スポンサーリンク】

 

■RYKEYと紅蘭

RYKEYと紅蘭は前述のように
MVで彼氏彼女として演じており
インスタなどでもツーショットを投稿。

そのため交際しているのではないかと
以前から囁かれていました。

#rykey #紅蘭 #fiance #baby

A post shared by RYKEY (@rykey_official) on

そして2017年11月1日発売の
週刊新潮によると
紅蘭はRYKEYと2年前から
交際している事を認めています。

■RYKEYの逮捕理由は紅蘭の相談がきっかけ

その上で紅蘭はRYKEYが2016年に
逮捕されたことも事実であるとし、
その逮捕理由もきっかけは
紅蘭がRYKEYにビンタをされたこと。

喧嘩の後に紅蘭本人が警察に相談し、
RYKEYはその件で逮捕。

その後RYKEYに
薬物反応が出たという経緯ですが
それでも紅蘭とRYKEYは破局せず。

その理由としては
薬でおかしくなる人はたくさんいるため
RYKEYがそうなるのは
イヤであるから、とのこと。

参考:デイリー新潮
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

RYKEYのツイッターは
2016年7月15日で一旦停止し、
およそ一年ぶりの2017年7月8日に更新再開。

2017年11月8日にはEP
「CHANGE THE WORLD 」を発売と
復帰をしてから意欲的に
活動を再開しています。

RYKEYはなかなかに
派手な経歴を持っていますが
紅蘭はすべてを知った上で
交際を続けているというのが凄い。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください