宮崎あおいの元旦那、高岡蒼佑は今現在改名しディレクターへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮崎あおいの元旦那である高岡蒼佑
ツイッターにてフジテレビを
批判したことで大きく騒がれ

その後すぐに事務所から離れ、
更には宮崎あおいとも
離婚を発表したことで話題に。

宮崎あおいは2017年12月に
岡田准一と結婚をしたことで
宮崎あおいの元旦那、
高岡蒼佑にも注目が。

そんな高岡蒼佑は今現在は
高岡奏輔と改名。
そして高岡蒼佑のインスタによると
アパレルブランドLAMPSの
ディレクターになっていることを
あかしています。

今回は宮崎あおいの元旦那、
高岡蒼佑の今現在について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■高岡蒼佑と宮崎あおいの結婚と離婚

#selfie

A post shared by ͲꙘԞꙘꙨԞꙘ ꚂꙨꚂꙠԞ€ (@sosuketakaoka) on

宮崎あおいと元旦那、
高岡蒼佑は2007年6月に
結婚をするも
2011年12月28日に離婚を発表。

離婚については2011年7月に
高岡蒼佑がツイッター上で
フジテレビを批判。
その後一週間足らずで
事務所から離れるなど大きな騒動に。

また、その騒動と
事務所からの退所前に
高岡蒼佑はツイッターにて
以下のように語っています。

「本人が書いてくれと
言ったので書く」

「妻(宮崎あおい)は
一緒の思想ではない」
「火の粉が飛ぶのは勘弁です、と」

思想の違い等をツイッターで
明らかにしていましたが
その事が離婚原因の一つとなったのか
2011年12月29日には
高岡蒼佑と宮崎あおいは離婚を発表。
 

【スポンサーリンク】

 

■高岡蒼佑は今現在改名をしていた

宮崎あおいの元旦那である
高岡蒼佑は最初の芸名。
実は何回か改名をしており
タイミング的には
以下の通りとなります。

1999年:高岡蒼佑名義でデビュー。
2006年:高岡蒼甫に改名。
2011年:12月に高岡蒼佑に再改名。
2013年:12月に高岡奏輔に改名。

そのため高岡奏輔が
今現在の正式な芸名ではあります。
とはいえ高岡蒼佑は
現在はツイッター、
Facebookは使用しておらず。

インスタなどでは
SOSUKE TAKAOKAと
表記して漢字は使用していないので
SOSUKE TAKAOKAと
改名したという見方も…?
 

【スポンサーリンク】

 

■高岡蒼佑の今現在

高岡蒼佑は2011年に
事務所を退所した後に
でジャパン・ミュージック
エンターテインメントに所属。

2012年6月1日には
高岡蒼佑は鈴木亜美と
熱愛がフライデーされたものの
2015年1月には破局を告白。

また、高岡蒼佑は2016年1月に
口論となった男性に
軽症を負わせたとして逮捕。

示談が成立し不起訴処分とは
なったものの2017年3月には
事務所を退所し再びフリーに。

そして2017年10月1日に誕生した
アパレルブランド「LAMPS」の
ディレクターとなっていることを
インスタアカウントの
プロフィール欄にて明かしています。

#new #トートバッグ #LAMPS

A post shared by アパレルブランド/LAMPS/Official (@lamps.japan) on

■おわりに

高岡蒼佑は2018年2月の
インスタにて
とても思い出深い2011年だと
発言をしています。

1月はあっという間だった。 と、いうか。バタバタだった👟 改めてみるのは、6、7年ぶり。 時間の針を戻していく🕰 2011年⌛️ この年に、日本もいろいろあった時期で、自分も居る場所から遠くに距離を置いた🕯 とても思い出深い、2011年。 時計の針を少し巻き戻して、そこからまた楽しむことができたらいい📽 やってきた作品は裏切らない🎞 自分の財産だ。 さぁ次はどんなバケモノの作品が作れるのかとワクワクしている🔌 だから慎重に🎬 この写真、たった一度しか作らなかったカレンダー🗓 色々葛藤していた時期だった🛠 人生色々ある。 その年年に📜 #2011年の2月はこれ #29歳の高岡蒼甫 #いよいよ2月突入 #今は2018年の2月 #36歳の高岡蒼佑 #7年は色々変わる #劇的に変わったなにもかも #最高な方向に進んでると信じてる #その時々のターニングポイント #楽しみましょう #🌈 #🎲 #gn

A post shared by ͲꙘԞꙘꙨԞꙘ ꚂꙨꚂꙠԞ€ (@sosuketakaoka) on

宮崎あおいとの離婚も2011年ですし
確かに様々な意味で
ターニングポイント
だったのかもしれません。

また、高岡蒼佑は2013年1月には
2011年のツイッター騒動と
宮崎あおいとの離婚について
以下のように語っています。

「人が思うよりつらく
なかったし、無駄じゃなかった」
「あの経験が(演技の)
サポートになった」

今現在はアパレルブランドの
ディレクターとして
活動をしているようですが、
こちらに本郷ぃそいれているのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA